fc2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

外国人「ゴジラ-1.0が教えてくれたこと:映画は娯楽であって講釈ではない」 海外の反応

映画は娯楽であって講釈ではない


ゴジラ-1.0
製作費1500万ドル

マーベルズ
製作費2億7400万ドル

(海外の反応をまとめました)





人気の記事


韓国人「実は韓国人が最もたくさん視聴する日本ドラマがこちらです…」→「圧倒的な人気」「これドラマだったのかw」


海外「まるで日本みたいだ!」米国最大のスポーツを日本のアニメが占拠し7万人が熱狂


海外の反応:日本のレジェンドが44歳で引退!中国人「娘さん可愛い」「日本人の自己管理は尊敬に値する」






■ 私はそれを映画館で見て、楽しんだよ。

■ ゴジラを?




■ それですらない。観客に講釈を垂れるのはおそらく悪い考えだろう。でもこの映画の本当の問題は、ただの駄作だということ。

■  問題は説教や政治的アジェンダが他の何よりも優先されることだと思う...




■ 面白いことにディズニーの失墜により、新しいアイデアを持った多くの新しいクリエイターや、優れた脚本や演技を売りにした作品だけが脚光を浴びるようになった。空白がいつまでも空白のままではないのは不思議だ。

■ そこに需要があるからね。




■ 彼らが合わせたはずの観客は、彼らの映画を応援するために来てくれたのだろうか?

■ いいや。スポーツで女性の報酬が低いと文句を言う女が、実際には女子スポーツの試合を、テレビでさえ、1試合も見ないのと同じように。




■ 2億7400万ドルは何に使ったの?化粧?



■ ハリウッド映画は俳優を契約させるだけで6000万ドルかかる。



■ 僕がゴジラ映画を見に行った唯一の目的は、渡辺謙が「ゴジラ」と言うのを聞くことだった。それだけの価値はあった。



■ 自分の観客は大事にしなきゃいけないってこと。



■ ここまでくるとただのマネーロンダリングの手口ではないかと思ってしまう。



■ ウィーブではないけど、日本という国があることにとても感謝している。少しの運とメンタルの強さがあれば、ウォークの連中に侵略されることはない。



■ これはフェアではない。ゴジラは巨大なファンベースがあって愛される映画、コミック、グッズを長年生み出してきた。一方マーベルは..おっと...



■ 映画は楽しませるもの?ああ、シンドラーのリストは楽しかったよな。



■ ゴジラ-1.0は素晴らしかったよ。



■ 映画は、あらゆる形式の芸術と同じように、物語を語ったり、感情を表現したり呼び起こしたりするものだ。



■ なんて馬鹿げたタイトルをつけたんだ。映画は娯楽以上に価値のある(そうなり得る)ものだ。



■ このゴジラ映画の存在を知らなかったのはなぜだろう?



■ 最近アニメを見た。物語の良さと相手にパンチを食らわせるヒーロー/ヒロインさえあればいいんだ。



■ 私は同意しない、映画はその両方を果たすべき、無理やりに何かを押しつけるべきではないけど。そこには違いがあると思う。



■ マーベルの歴代ワースト映画だ。













ソース1


人気の記事


海外「日本の都市部の99%は実際はこんなに酷い場所だ!」→「これの何が悪いんだ??」


外国人「日本のイニエスタだ」遠藤航、リバプールのレジェンドたちを上回って現地サポが驚愕!【海外の反応】


米メディアが投稿した大谷・山本・ヌートバーの3ショット写真に海外びっくり仰天!(海外の反応)


関連記事

[ 2023/12/06 07:31 ] 日本 | TB(0) | CM(64)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 241558 ]
「メッセージを込める」と「上から目線で教化してくる」は違うけれど、分断と党派性が進むとこうなっちゃうんだな
[ 2023/12/06 07:42 ] [ 編集 ]
[ 241559 ]
公平に言えば山崎ゴジラで政治的な発言をするキャラクターはいる。が さほど気にならない。脚本や演出がしっかりしてたらそっちに観客の意識がいくから。昨今のディズニーがお説教に感じるのは結局映画としてつまらないせいで政治的な部分が悪目立ちしてしまうからでしょ
[ 2023/12/06 07:57 ] [ 編集 ]
[ 241560 ]
あんま制作費や給与には言及しないでほしいけどな
製作陣一同上がるならあげてくれって感じだと思うよ

チケットもさほど高くないのに制作費がいいってのはアメリカが健全なだけ
[ 2023/12/06 08:02 ] [ 編集 ]
[ 241561 ]
ついでにマーベル制作陣の給料とゴジラ制作陣の給料も比べてみればよい
[ 2023/12/06 08:05 ] [ 編集 ]
[ 241562 ]
政治的主張を第一優先事項として作られた映画か、あくまで面白い映画を作るという命題に基づいた政治的・社会的主張なのか、その違いだと思う
近年のディズニー、特にジョン・ラセターが追い出されて以降のディズニーは活動家が内部に侵入しすぎて完全に前者の立場になっちゃってる
ラセター追い出した後にプロット改変したトイ・ストーリー4でポリコレ優先して、トイ・ストーリー2でやった内容を完全否定してしまった時点でディズニーは大分まずい方向に行きそうだと思ってたら案の定だった
[ 2023/12/06 08:07 ] [ 編集 ]
[ 241563 ]
議論というより(マーベルへの)煽りに近い
最後のゴジラの顔
「まいったなぁ・・」
って言ってるように見える
[ 2023/12/06 08:09 ] [ 編集 ]
[ 241564 ]
好きに作ればいいよ
映画は自由だ
あとは観客が判断する
[ 2023/12/06 08:19 ] [ 編集 ]
[ 241565 ]
いろんな映画があっていい
選ぶのは批評家じゃなくて客
[ 2023/12/06 08:19 ] [ 編集 ]
[ 241566 ]
娯楽以上になりうるっつっても、まず娯楽でなければ話にならんでしょ
娯楽でなくなれば、いったい何なんだって
[ 2023/12/06 08:20 ] [ 編集 ]
[ 241567 ]
マーベルズに関してはそこまで言われるほど酷くは無かったけどね。説教臭く無いし(すごい面白いとは言ってない)
ただ、ドラマを見てないとよく分からんという商売のやり方がねえ
[ 2023/12/06 08:24 ] [ 編集 ]
[ 241568 ]
中身がつまらなかったらポリコレのせいにできるから良いよな
[ 2023/12/06 08:25 ] [ 編集 ]
[ 241569 ]
>>僕がゴジラ映画を見に行った唯一の目的は、渡辺謙が「ゴジラ」と言うのを聞くことだった。それだけの価値はあった。
 
米国人:ガッズィーラ
日本人:ゴジラ
[ 2023/12/06 08:28 ] [ 編集 ]
[ 241570 ]
ゴジラ-1.0がヒットしているのは観客の人間的共感を最大限に掘り起こしてるからじゃないかな
人生で後ろ向きな選択をしてしまった後悔や露わにできない愛情など誰もが心に秘めていそうな思いをフックにして物語が進んでいく
そりゃもう釘付けになって当然だわ
逆にいくら設定が突飛で面白くても観客が共感できなければ意味がない
ポリコレ映画の多くが蔑ろにしている部分だね
[ 2023/12/06 08:45 ] [ 編集 ]
[ 241571 ]
どこの世界でも2~4歳児はゴジラと呼ばれる
[ 2023/12/06 08:48 ] [ 編集 ]
[ 241572 ]
ゴジラの予告観たけどCGがハリウッドっぽいというか凄い。
邦画のSFやホラー、何かの実写化にありがちな安っぽさが無い
[ 2023/12/06 09:01 ] [ 編集 ]
[ 241573 ]
説教臭くてもいいともうけど
面白くないと難しいかな。
面白いというのは笑えるという意味じゃなくてね。
[ 2023/12/06 09:03 ] [ 編集 ]
[ 241574 ]
自然か不自然か、これに尽きるわ。人の創作物なんだから、娯楽作品であっても、その人の思想なんて入るし、何かしらのメッセージ性が込められるものだよ。それが不自然でなければ何の問題もない。

馬鹿みたいに直接的に全面に押し出したり、商業的に何かしらの団体などに忖度していたり、稚拙な主張だったりしたら、嫌がられるのは当然でしょうよ。
[ 2023/12/06 09:14 ] [ 編集 ]
[ 241575 ]
ゴジラだって政治的というかゴジラを誰がどうやって倒すか自体が政治的問題だし
演技はくさすぎるけど
それを許容できるくらい面白い、というだけのような。
[ 2023/12/06 09:16 ] [ 編集 ]
[ 241576 ]
仮にポリコレ成分をノルマみたいに「入れなきゃいけなかったから入れた」だとしたら映画の完成度の足を引っ張る要素になるかもな
それがテーマだってんならいいけど、基本一本の筋を通して余計な要素は削ぐべき
[ 2023/12/06 09:32 ] [ 編集 ]
[ 241577 ]
物語に教訓はあった方が良いが、教化は要らない。
[ 2023/12/06 09:58 ] [ 編集 ]
[ 241578 ]
>>241560
そういう詭弁の二元論は止めな
日本がダメだからアメリカが正しいなんてさ
世の中にはどちらもダメという結果もあるんだよ
そもそもアメリカの俳優がハイウッドの映画1本の出演で
15億だの20億もらえる事が異常なんだよ
結果、大作と言われるハリウッド映画の製作費は膨れ上がり続けている
今のゲーム業界と同じで100億儲けても製作費すら回収できずにスタジオが
潰れるなんてのも少なくない
ディズニーだって、ただのアニメ映画に200億をこえる製作費を次ぎこんでいるが
それがまったく結果に表れない
日本がダメならアメリカにだってダメはあるんだよ
どっちかがダメならどっちかは成功なんてのは詭弁でしかない
[ 2023/12/06 10:05 ] [ 編集 ]
[ 241579 ]
ドヤ顔ゴジラかわいい
[ 2023/12/06 10:23 ] [ 編集 ]
[ 241580 ]
難解なツィゴイネルワイゼンの鈴木清純監督が映画は芸術じゃない「娯楽」だと講演でおっしゃってたな…
社会派で知られる大島渚監督も最後に映画は娯楽だと言ってたしな。
[ 2023/12/06 10:26 ] [ 編集 ]
[ 241581 ]
「スポーツで女性の報酬が低いと文句を言う女が、実際には女子スポーツの試合を、テレビでさえ、1試合も見ない」

これ響くね。
[ 2023/12/06 10:36 ] [ 編集 ]
[ 241582 ]
ゴジラ-1をまだ観てないなら絶対に映画館のスクリーンで観といたほうがいい
出来るだけ音響設備の行き届いた映画館での鑑賞をオススメする
[ 2023/12/06 10:37 ] [ 編集 ]
[ 241583 ]
ゴジラの話のつもりで見たらなんの話かわからんかった。ゴジラしか見てないから講釈だのなんだの言われても
[ 2023/12/06 10:42 ] [ 編集 ]
[ 241584 ]
月曜に三回目を見たけど初見より感動した
これはもしかして愛すべき大傑作かもしれん
リオ・ブラボーやBTTFみたいに何十回も見る映画になるかもしれん
[ 2023/12/06 10:48 ] [ 編集 ]
[ 241585 ]
なぜ娯楽にポリコレを導入しようとするのか
[ 2023/12/06 11:03 ] [ 編集 ]
[ 241586 ]
ゴジラよりブスな三人ってことだろう
[ 2023/12/06 11:26 ] [ 編集 ]
[ 241587 ]
評判いいから観てみたけど、正直よく分からんかったな
要約すると、戦争には負けたけど、ゴジラには勝ったぞ!リベンジ成功!みたいな話しか?
結局、ゴジラという存在が何を意味していたのか、なぜ終戦直後だったのか、イマイチ分からんかったのでスカッと出来なかったな…
[ 2023/12/06 11:42 ] [ 編集 ]
[ 241588 ]
特定の物の考え方を主張するなら、そりゃ
政治的プロパガンダとか宗教とかだよ
物語は人間の想像力をかきたてる創作物でなくちゃね
[ 2023/12/06 11:42 ] [ 編集 ]
[ 241589 ]
メッセージ性も社会性もあっても当然良いが、それは観衆が一方的に判断するものであって、映画製作において現社会思想におもねいた押し付けをしたら、そこで終わる。 大衆に説教垂れてるだけの、停滞でしかないからね
[ 2023/12/06 11:46 ] [ 編集 ]
[ 241590 ]
洋ゲームの世界しか知らないけれどその要素がただ単につまらなくなるだけ
しかも言っては何だが解釈が頓珍漢というかその辺で聞いたことがあるようなものを並べただけ
あんなにバ カゲー作ってきてたアメリカとかどうしたと心配になる
説教臭いのは手塚治虫の火の鳥とかブラックジャックとかでも出てきてるけどちゃんと「面白い」
[ 2023/12/06 12:03 ] [ 編集 ]
[ 241591 ]
ユー・ア・ストーリーでくそ説教を垂れたのが昨今のアメリカマーベル映画ぽかったからな。
反省したんだろ。
[ 2023/12/06 12:05 ] [ 編集 ]
[ 241592 ]
もっと技術を進歩させて、ゲームみたいに主人公の人種、性別、体型なんかを選べるようにしたらええんや。
[ 2023/12/06 12:15 ] [ 編集 ]
[ 241593 ]
マーベルズに関してはそこまで言われるほど酷くは無かったけどね。説教臭く無いし(すごい面白いとは言ってない)
ただ、ドラマを見てないとよく分からんという商売のやり方がねえ
[ 2023/12/06 12:22 ] [ 編集 ]
[ 241594 ]

逆だよ逆!!!真逆の事いってる

作品に思想を込めることが悪いんじゃないから

まったく逆で、今も昔も人々に愛されるようなアート作品は、今のハリウッド映画みたいな陳腐な政治思想なんてものを作品に込めないんだよ

今のアメリカ映画は、ただ、「ジェンダー」や「人種」みたいな「アイコン化した思想」を金型にはめて量産してるから、本来の深い洞察や哲学やメッセージが抜けていて、ただ陳腐になってるんだよ

昔からアメリカ映画は金型のヒーローを作る陳腐なアメリカンヒーロー映画とか言われるものを量産してた(それ以外ならいい作品も作ったけど)
今のアメリカは金型の政治思想をつくって映画を量産してる

「ハイ、思想どうぞ」って提供されるものは、中身のないヒーロー映画と同じなんだよ
[ 2023/12/06 12:28 ] [ 編集 ]
[ 241595 ]
アメコミ・ヒーロー映画が世界中にファン生み出した事実は凄いことだ。そしてその派生でいろんなタイプのヒーロー映画が大衆に支持されていたんだ。そういったヒーロー映画の実績はすごいことだ。今、そういったヒーロー映画を大衆が徐々に求めなくなったんだ。それだけのことだ。当然トランスフォーマー映画だっていつか大衆から求められなくなる。ゴジラ映画だって同様だ。初代ゴジラの系列の『ゴジラ-1.0』や昭和着ぐるみプロレスゴジラの系列のハリウッドゴジラだって、ドラマの魅力が無くなる時期が来る。流行映画はそうやって、世代交代していくにすぎない。ハリウッドのヒーロー映画を貶めて『ゴジラ-1.0』を持ち上げるというのはなんかおかしいんじゃないのか。
[ 2023/12/06 12:29 ] [ 編集 ]
[ 241596 ]
まあ講釈にも違和感なければいいと思うけどな

例えばゴジラ-1.0も正確に言えば「ゴジラで分かっただろう。二度と戦争や天災を繰り返すべきじゃない」という風に
受け取られるし、昔の日本人は一致団結して復興し、あのAlways三丁目の夕日のような光景を作ったという風に言える
原爆や福島原発事故の恐怖を知らない欧米人やアジア人は「日本がめちゃくちゃやられててスカッとしたぜwww」や
「あんなオンボロ戦艦よりアメリカの最新駆逐艦使えよ。てゆうか日本は軍解体されているし、GHQが代わりにゴジラと
戦うシーンをやるのが正しいだろ。俺たち白人が出ていればもっと売れた。」と過疎っている4chanで文句を言っているが
9GAGのように素直に面白いと思っている外国人も居るのだと、信じている
個人的には山崎貴は好きじゃないが、シンゴジラ以降のゴジラ映画で大ヒットを作れたのは素直にすごいと思う
[ 2023/12/06 12:31 ] [ 編集 ]
[ 241597 ]
ゴジラにだってテーマはある、初代からずっと反原爆という明確なテーマが一貫してある
ただ作品のテーマをダラダラと時間をかけて登場人物に語らせるようなみっともない演出をしてないだけ
フェミ以上にアメリカ人が毛嫌いする反原爆という思想も面白い映画というオブラートに包めば飲み干せる
[ 2023/12/06 12:51 ] [ 編集 ]
[ 241598 ]
本当に面白いアクション映画は今はインド映画だから
昔は本当に面白いアクション映画は香港映画だった

アメリカのヒーロー映画は昔も今も資金力くらいしか突出した能力がなかったよ
アメリカ国外では広告宣伝費によって、アメリカ国内ではアメリカ人の愛国心によって支えられてた

広告費と制作費を莫大にかけた結果売れる映画になるけど、中身自体が突出して面白いかと言うと上の二つの国の映画に大体負けてるし、負けてた
[ 2023/12/06 13:00 ] [ 編集 ]
[ 241599 ]
アニメだと90年代に庵野がディズニーよりも先に黒人女主人公(まあ性格は賛否両論)を出し、
日本人以外の外国人キャラもポリコレに配慮した訳でもなく、普通に出ていて国際色が強かった
ガンダムなんて多種多様な人種が出てきたし、その他のロボットアニメも基本日本人が主人公だが
環境破壊や差別、民主主義がない統治形態に起こる国家権力の暴走を描いていて、押しつけがましい要素はなかった
つまり欧米の中年や若者がなぜ日本のアニメにハマるのは、昔欧米でも当たり前だった娯楽を
今でもやっているからじゃないかなと個人的に思った
[ 2023/12/06 13:03 ] [ 編集 ]
[ 241600 ]
昔の欧米の映画がまさにそれだったよな
某有名イギリス映画も顔がよい悪役が選ばれ、ヒロインも美しい女性だったし、
白人じゃない俳優も違和感なく演じてて、めちゃくちゃ世界観に入れた
スタッフは架空の世界を映画で再現することに集中しており、今の映像クリエイターは
ポリコレの為なので余計ダメ出しされるようになっていると感じる
[ 2023/12/06 13:10 ] [ 編集 ]
[ 241602 ]
ファンタジー娯楽、リアリティ追求、テーマ性重視
観る人にとっては、どれでも何でもいいのが映画だろうさ
1つに理由付けして煽ってるだけ
[ 2023/12/06 13:19 ] [ 編集 ]
[ 241603 ]
最近の映画は希望がない。未来への警鐘的な作品ばかりで夢がない。憧れが無い。見終わった後心に残るのは誰か(何か)への憎しみ。
[ 2023/12/06 13:23 ] [ 編集 ]
[ 241604 ]
戦争反対、原発反対を
ツイッターで言ってるロックミュージシャンに通ずるもんがあるな
[ 2023/12/06 13:32 ] [ 編集 ]
[ 241606 ]
そりゃ選ぶのは客側だからな
LGBT、黒人、フェミニズムなんてゴミいるかよ
[ 2023/12/06 14:26 ] [ 編集 ]
[ 241607 ]
マーベルを擁護するわけじゃないがディズニー最低レベルの興行収入の映画と比べるのは流石にフェアじゃない気がする
まあマーベルをこき下ろすための当て馬として引き合いに出されただけなんだろうけど
[ 2023/12/06 14:27 ] [ 編集 ]
[ 241608 ]
ポリコレを意識した末路になりつつある。
アメコミ然り、間違った方向に扇動する者が多数いる限り、娯楽と言う点では衰退の一途を辿るだろうね。
[ 2023/12/06 14:29 ] [ 編集 ]
[ 241610 ]
「ディズニー初のオリジナル長編映画作品」!!!がライオンキングだからな

日本のジャングル大帝を平然とパクって「オリジナル!」、と主張するか、あるいは元からある童話や
民話を永遠に映画化するかのどちらかがほとんどの会社

ミッキーマウスの映画化にうまく回帰したら絶対にヒット作品になると思うよ
[ 2023/12/06 14:58 ] [ 編集 ]
[ 241616 ]
■ 彼らが合わせたはずの観客は、彼らの映画を応援するために来てくれたのだろうか?
■ いいや。スポーツで女性の報酬が低いと文句を言う女が、実際には女子スポーツの試合を、テレビでさえ、1試合も見ないのと同じように。

「非顧客」の言う事を聞いていれば、売り上げがドンドン落ちるのは当たり前
[ 2023/12/06 15:29 ] [ 編集 ]
[ 241636 ]
元記事すら消えてるんだが???
[ 2023/12/06 19:08 ] [ 編集 ]
[ 241640 ]
ゴジラだって十分「反核」の政治的メッセージ込みの作品だと思うけどな
だからこそ他の怪獣映画と比べてメディアウケが良いのだと思ってる。
[ 2023/12/06 19:37 ] [ 編集 ]
[ 241644 ]
映画を始めとしたドラマ・アニメ・CMすべてで啓蒙しようとしているから、アメリカが駄目なんだろ。
多様性の強みと言いながら治安は悪化し、多様性の強みと言いながら画一的な価値観を押し付けようとする。
日本から見ると喜劇だが、当事者には悲劇だろうね。
[ 2023/12/06 20:45 ] [ 編集 ]
[ 241649 ]
欧米は想像以上に頭おかしくなってるな
ゴジラ‐1.0のどこが娯楽で説教なんだ? もっと普通に観れないのか
日本マクドナルドの家族CM観ただけで発狂してるだけあるわ
[ 2023/12/06 21:47 ] [ 編集 ]
[ 241651 ]
自主制作映画なら、作品でいいけど、大作で会社が大金突っ込んでるなら、みんなが欲しがる、売れる商品にするべきってのは、強く思った。
難癖付けてる感想の奴ら、商業ベース考えてねえ重箱の隅ばっかだった。
商品ベースで考えろやって感じ。
このゴジラは、商業や産業としての新たな一歩となるんじゃねえかと思った。
[ 2023/12/06 22:24 ] [ 編集 ]
[ 241652 ]
マーベルも-1.0も変わんねぇ。どっちも駄作!
-1.0にすげぇ説教臭さを感じてるのは俺だけなのか?あれ前半一時間いらねぇだろ。
俺はゴジラを観たいのであって、監督のくだらねぇ主義主張を観たい訳じゃねぇのよ。
あと脚本能力の低さな?
「待ち望んでるお約束」と「擦り切れたマンネリ」は違うんだよ。
・戦後でパイロット…あぁどうせ『○○』出すんだろ?
・突然の死!でも死体は無い…あぁどうせ『○○て』んだろ?
・「安全解除装置だ」…いいえ、どう見ても『○○』装置です。
くだらねぇ作品よ。
[ 2023/12/06 22:55 ] [ 編集 ]
[ 241655 ]
日本映画には珍しく予告編からしてオーラが漂ってる。
これは見たく成るわ。
[ 2023/12/07 00:15 ] [ 編集 ]
[ 241656 ]
日本のレベルが上がったてより
アメリカがポリコレで自滅しただけのような
[ 2023/12/07 02:10 ] [ 編集 ]
[ 241657 ]
映画ってのは舞台と同じで、架空の世界を演劇化・映像化することだと思っている

つまり大衆は物語を知りたいのが前提で、ポリコレを学ぶために映画を見る訳じゃない

それこそポリコレやりたいならドキュメンタリー映画を作ればいい

この現実世界に必要な差別撤廃・多様性をどうすればいいのかを実際の人間のドラマを見せるべきだ

いきなりバットマンが女になってレズビアンとなり、黒人のキャットウーマンとS〇Xをする冒頭シーンを

作って「お前ら多様性を受け入れろ!!同性愛者はこんなにも苦しんでいるんだぞ!!」とやっても引くわ
[ 2023/12/07 03:37 ] [ 編集 ]
[ 241659 ]
理念などが先行してしまうと、人は不快に感じる
もとい、いちいちその言葉などが鼻につく(こう言った方がこの場合は適切な気がする)
小説などは言うまでもなく、映画やドラマでも脚本が命なのでなおさら
[ 2023/12/07 07:55 ] [ 編集 ]
[ 241664 ]
米国:制作する前に大金をつぎ込む
日本:制作した後に大金を掴み取る
[ 2023/12/07 09:36 ] [ 編集 ]
[ 241665 ]
芸術性とエンタメ性(娯楽性)は両立できるでしょ
単に映画を何も考えずに娯楽として楽しみたいのが大衆でありお金を落としてくれる層だから娯楽として真っ当に作れば売れるってだけ

ハリウッドのポリコレは映画会社が株式会社なのでそういう打ち出ししないと社会的に生きていけないだけ
[ 2023/12/07 09:37 ] [ 編集 ]
[ 241676 ]
>>スポーツで女性の報酬が低いと文句を言う女が、実際には女子スポーツの試合を、テレビでさえ、1試合も見ない」

>>これ響くね。

響かないわ
いつの間にか「女優がチームのヒロインだからコケた」にすり替わってる
男優がヒーローの映画もコケまくってるよ、アメコミ映画は総じてやる気なし
来年のマダムウェブは予告見る限りは珍しく本気出したようだから期待してるけど…

[ 2023/12/07 13:18 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク