fc2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

海外「日本のとあることわざがすごく健全で元気になれる」 海外の反応

「七転び八起き」 -日本のことわざ





(海外の反応をまとめました)





人気の記事



韓国人「2022年インドネシア自動車販売ランキングをご覧ください(ブルブル)」→「日本が占領(ブルブル)」「日本車がすごいよ メーカーも多いし、車がどれだけ良ければあんなに売れるのか」



【悲報】NASA就職の喜びのあまりTwitterでイキりすぎたアメリカ人さん、偉い人に見つかって速攻クビになってしまう



日本の「雪が降っていた日のコーギー」がめちゃくちゃ甘くて美味しそう…【タイ人の反応】







■ 面白いことに、この言葉は元々、武士のあり方について「7回浪人しないと真の侍にはなれない」ということからきている。武士は、さまざまな主人に仕えたり、一人になることで初めて奉仕に生きる意味を理解し価値を見出せる、という意味。
戦国時代には、主君が戦死した武士たちの間で、半ば冗談めかして「初めてか?」というように使われてもいたようだ。

■ ソースは?ちょっと検索してみたけど、出てこなかったよ。

■ 葉隠。
「七度浪人せねば誠の奉公人にてなし。七轉び八起き。」




■ 100回転んで、101回起き上がったよ -ここ数ヶ月の私



■ もし転んだら、前より良い人間になって立ち上がるぞ。



■ 「打ちのめされても、また立ち上がって見せるさ」
- チャンバワンバのことわざ



■ 山の頂で生まれた人は、そこまで自分の力で登ってきたと主張する。



■ 「リンゴを7個買って、8個食べる」 -ジャワの諺



■ 良い方向に変わっていく人は尊敬に値するね。



■ 一度転んだらそれまでよ -エベレスト山



■ 「達人は初心者が挑戦した回数より多く失敗している」
という言葉も好き。



■ 制裁と独裁下にあるイランの女として、グッとくるし、投稿してくれて本当にありがとう。



■ 自分以外の人に夢を見ないこと。人は皆、違う道を歩んでいるんだ。



■ ...何度転んでも大丈夫なのか?



■ 何度も何度も転んだけど、それでももっと良くなろう、もっと優しく強くなろうとがんばってる。誰かその価値はあると言ってくれないか。



■ 七転び七起きじゃない?どうやったら7回倒れて8回起き上がれる?



■ まさに。



■ n回転んで、n+1回立ち上がる。



■ これ大好き。



■ 一番上の子がそのことわざを腕にタトゥーとして入れてるよ。



ソース1



人気の記事



海外「日本に行ったら痩せるのは本当」やっぱり、アメリカの学校給食が問題だと思うよ?



外国人「恥知らずだ」冨安健洋の手を叩くリシャルリソンに批判噴出!アーセナルはダービーを制して首位独走!【海外の反応】



韓国人「日本vs韓国、お菓子を実際に食べて比較した結果がこちらです…」→韓国人「 」


関連記事

[ 2023/01/16 14:20 ] 日本 | TB(0) | CM(26)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 229516 ]
七転八倒も教えてあげたい...
[ 2023/01/16 14:33 ] [ 編集 ]
[ 229517 ]
七転び八起きは仏教由来説が有力で、葉隠れの引用はその後
[ 2023/01/16 14:39 ] [ 編集 ]
[ 229518 ]
>七転び七起きじゃ
立ってるから転ぶんだよ。転んだ状態で転ぶの?
起き上がり転ぶ、そしてまた起き上がる・・
[ 2023/01/16 14:43 ] [ 編集 ]
[ 229519 ]
転ぶな
[ 2023/01/16 15:01 ] [ 編集 ]
[ 229520 ]
アメリカ人は、デブすぎて転がったら自分で起き上がれないんじゃないか?
[ 2023/01/16 15:03 ] [ 編集 ]
[ 229521 ]
起承転結なんてどうでしょう?
[ 2023/01/16 15:04 ] [ 編集 ]
[ 229522 ]
七転び八起きの術
[ 2023/01/16 15:15 ] [ 編集 ]
[ 229524 ]
アメリカ人はまず腹八分目を覚えた方がいい
[ 2023/01/16 16:04 ] [ 編集 ]
[ 229527 ]
元々転んでいた状態から始まって、そこから1回目を起き上がると考えれば、7回目の転倒で8回目を起き上がる事になるので、別におかしくはない。まぁ何処かで聞いた誰かからの受け売りだけどね。
[ 2023/01/16 17:23 ] [ 編集 ]
[ 229528 ]
胃の中のオカズ、大腸を知らず
[ 2023/01/16 17:39 ] [ 編集 ]
[ 229530 ]
時既にお寿司
[ 2023/01/16 17:59 ] [ 編集 ]
[ 229531 ]
YoYoYoYoYoYoYoY

o:転び
Y:起き

転んで起き上がったのではなく、転んだ状態と起き上がった状態の数ならば、七頃び八起きになる。必ず、起き上がった状態から転ぶんだから。
[ 2023/01/16 18:09 ] [ 編集 ]
[ 229532 ]
一石二鳥、朝三暮四、五臓六腑、七転八倒、人の心は九分十分、十分はこぼれる
[ 2023/01/16 18:22 ] [ 編集 ]
[ 229533 ]
子どもはよく転ぶが、大人が本当に転んだら、割と簡単に死ぬから注意をせよ。
[ 2023/01/16 18:35 ] [ 編集 ]
[ 229534 ]
転んだ時に下に何も無ければ良いんだけど、時には再起不能も有り得るからね~。(ふふ)
[ 2023/01/16 18:52 ] [ 編集 ]
[ 229535 ]
藤堂高虎が似た様な事を言ってるな
山中鹿之助は七難八苦与えたまえ
あえて困難に立ち向かうと言う気概を表した言葉
[ 2023/01/16 18:53 ] [ 編集 ]
[ 229536 ]
藤堂高虎の「七度主君を変えねば武士とは言えぬ」だよな。
高虎は別に七度主君を裏切ったわけではなく、主君が討ち取られるたびにその有能さから新たに登用されて出世していったのだが、忠臣の後追い切腹がさも武士の美学のようになっていることを嫌ってこういうことを言ったわけである。だがこのようなリアリストは、武士道にロマンを抱く司馬遼太郎のような作家によって後世に冷遇されることになる。
[ 2023/01/16 19:59 ] [ 編集 ]
[ 229537 ]
実際、このことわざで伯母は立ち上がったよ。
父がお土産に「おきあがりこぼし」を姉にあたる伯母にわたしたら、
ことわざを思い出したらしい。
旦那さんが早く他界し、戦後まだ女性が社会で活躍する場もないなか途方に暮れたときの話。彼女は女ひとりで起業し、娘を育て上げた。
[ 2023/01/16 20:36 ] [ 編集 ]
[ 229540 ]
仏典由来説があるが、明確に出典を明記した文献は見たことがない。
ただ、人は生まれてきた時は立てないのでまず立つから転ぶより一回多いってのは説教っぽいからどっかの坊さんが言い出したのだろうか?
儒教にもなんかありそうだけど?
[ 2023/01/16 23:36 ] [ 編集 ]
[ 229542 ]
元ネタしては三国志の孟獲の七縦七擒じゃねーの?
[ 2023/01/17 02:08 ] [ 編集 ]
[ 229544 ]
ちょっと待って
達磨大師が元なんじゃないの?
[ 2023/01/17 05:39 ] [ 編集 ]
[ 229545 ]
二度あることは三度ある

「世界大戦」と称される世界的規模の戦争
さて、過去に何度あったでしょう?
[ 2023/01/17 07:20 ] [ 編集 ]
[ 229547 ]
人生において人はだれしも赤ちゃんからで、最初は寝ていて立つところから始まるからね
そして
何度も転ぶ経験を実感したければ JumpKing(ゲーム) をやってみましょうw
[ 2023/01/17 08:29 ] [ 編集 ]
[ 229548 ]
外人が学ぶべき諺なんか他にいっぱいあるけどな
井の中の蛙、大海を知らず
聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥
盗っ人世に憚らず
[ 2023/01/17 08:42 ] [ 編集 ]
[ 229552 ]
大相撲、7敗8勝続ければ関脇までは上れる
[ 2023/01/17 11:04 ] [ 編集 ]
[ 229654 ]
まーた外国人が知ったかぶって嘘八百吹聴してる
[ 2023/01/19 19:39 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク