fc2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

海外「この日本の包丁の切れ味の素晴らしが妙に気持ちいいんだが」 海外の反応

芦刃物製作所・銀香240mm、牛刀

動画
Japanese Ashi Gina 240mm gyuto


(海外の反応をまとめました)





人気の記事

韓国人「日本は野球強国では無いと思います」メジャーで活躍した日本人は、大谷とイチロー、松井だけですねwww 韓国の反応

海外「謎すぎる!」欧米に比べて日本でオミクロンが広がらない事実に海外がびっくり仰天

韓国を苦しめると言っていた日本の最近の状況...尿素水不足は韓国、お前のせいなのか?「要は、平和に仲良くやるしかない」「世界にさらに目を開かせてくれた」海外の反応




■ ああいう包丁は昔から好きだけど、普通の包丁ですらちゃんと手入れしてシャープに保つことすらできない。私には上等な包丁はもったいない。

■ それは単に君が愛すべき包丁を持っていないからだよ。

■ 良い包丁は安い包丁よりはるかに手入れが簡単。自分への褒美を与えよう。

■ 研ぎ方を覚え始めたら気持ちいいと感じるようになるかも。




■ こんな包丁が欲しい!この包丁のためだけに新しい研ぎ器を買って、切る度に食洗器に入れていつも超きれいに保つんだ。

■ 助言:包丁は必ず手で洗って、決して食洗器に入れないこと、それは包丁をダメにする良い方法だ。




■ オーガズムに達したわ。



■ 私は一分包丁をいじっただけで義指になってしまうよ。

■ ルームメイトが指を切って「何でこの包丁はこんなにシャープなの?」って怒鳴られたことがある。なぜなら包丁だからだよ、おバカさん。

■ シャープな包丁は安全な包丁。鈍い包丁の方が事故が起こりやすい。食べ物を切るのに力がいるから。




■ でも他の包丁をスライスできる?ふうむ?🤔



■ kiwami japanが恋しくなった。彼は最高のYoutuberの一人だった。(彼のビスマス包丁は傑作)。



■ 包丁の質とは買う時のシャープさではなく、何か月か使ってどれだけシャープかということ。

■ そうでもない。質は金属の種類、職人の技量、重さ、柄と刃のバランスで決まる。毎日使うならかなり頻繁に研ぐべきで、細かい下ごしらえをするならなおさらそう。まあ、一般的な家庭用包丁なら、数週間に一度で十分だろうけど。




■ 一瞬、本の形をしたケーキかと思った。



■ 日本の刃物やカタナ等への愛が理解できない。彼らの鉄の質はかなり低いし、ヨーロッパの刃物の歴史の方がずっと印象的だ..



■ 大抵の上等な包丁ならこれができる。さらにどれだけコストを加えたかで、それができる時間が変わる。



■ これはアメリカドルでいくらなんだろう?

■ スウェーデン・ステンレスの芦・銀香は210mmで190~200ドル、とてもいい包丁で、大抵の大量生産の包丁よりはるかに切れる。




■ 実はあの包丁が怖くなった人いない?私は不安になった。



■ 素晴らしい。電話帳なんて数十年ぶりに見た!



■ すごいね。もはやキッチンの刀だ。



■ なんてリアルなケーキなんだ。



■ ケーキじゃじゃないの?



■ すごい!あれは電話帳?!?



■ これどこで買えるの?



■ 高い包丁で無駄をせず20ドルの日本製の包丁を買ったよ。大抵の80ドルの包丁より200%良い。



■ これは素晴らしい!これで食べやすい大きさで紙を食べられる。


ソース1


人気の記事

韓国人「日本が凋落するしかない理由がこちら…」→「  」

韓国人「日本に実際に行って来ましたが…現代車もサムスンもLGもなかった…」

韓国人「米国、日本、英国、フランスなど6ヵ国が北朝鮮糾弾声明を発表・・・韓国は参加せず」→「韓国は普通に捨てられるだろうね」「日本の国防が強くなる名分だけできるよ」
関連記事

[ 2022/01/12 06:50 ] 日本 | TB(0) | CM(15)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 212354 ]
"出刃"じゃない、
軽くて良い包丁が欲しい。
[ 2022/01/12 07:23 ] [ 編集 ]
[ 212355 ]
日本の鉄、鋼を脆くするりんと硫黄の含有量が少ない砂鉄と木炭が材料。砂鉄には鋼を強化するバナジウムが含まれている。たたら製鉄法でりんと硫黄を排除していて現代ではヤスキハガネの製法に応用されている。ヤスキハガネは刃物鋼、日本製包丁、エンジン部材の材料。
西洋、中国の鉄、鋼を脆くするりんと硫黄の含有量が多い鉄鉱石と石炭を使っている。バナジウムが含まれていないので十字軍よりイスラムの武器のほうが優秀。高温炉はりんと硫黄を溶かしている。
[ 2022/01/12 07:32 ] [ 編集 ]
[ 212356 ]
最初は良いけど問題はその後の手入れだよ
[ 2022/01/12 07:36 ] [ 編集 ]
[ 212357 ]
小出刃がほしい
[ 2022/01/12 08:05 ] [ 編集 ]
[ 212358 ]
もうお約束だな、鉄の質
[ 2022/01/12 09:55 ] [ 編集 ]
[ 212359 ]
刃物ってのは切れなくなってから研ぐのはダメなんだよ。
刃が潰れちゃってから研ぐから時間がかかる、労力が要る、刃形が崩れる、難しい、となってしまう。

研ぎに自信が無い人ほど「切れるけど研ぐ」ようにすると良い。
ダメになったものを再生するより現状をキープするほうが簡単だよね。
[ 2022/01/12 09:59 ] [ 編集 ]
[ 212360 ]
手入れが大変だから俺には扱えねぇな
[ 2022/01/12 10:22 ] [ 編集 ]
[ 212361 ]
これ、スウェーデン鋼を使ってるから、日本製としては安価な部類だよな。
このクラスを買うならもう少し足してV10位にするわ。
硬度もHRC59~60位らしいから、高炭素ステンレスと変わらない。
高炭素ステンレスの包丁はホームセンターで数千円で手に入るし、研ぎをちゃんとすれば切れ味は変わらないだろうね。
[ 2022/01/12 10:31 ] [ 編集 ]
[ 212362 ]
日本には昔から玉鋼という日本刀に欠かせない鋼材があるんだが
[ 2022/01/12 11:27 ] [ 編集 ]
[ 212365 ]
まあ欧米じゃあ、砥ぎ器使っている時点で切れを維持できないから、宝の持ち腐れだな。
食洗機にも入れるだろうし
手研ぎができなければね
[ 2022/01/12 12:20 ] [ 編集 ]
[ 212366 ]
家庭用でステンレスだと藤次郎や藤寅作のコバルト合金(たしかV金10)の安いやつ(3000円前後くらいから)あたりか正広のMSCシリーズ(MBS-26)の安いやつ(4000円前後くらいから)あたり買っとけばいいと思う。
[ 2022/01/12 12:41 ] [ 編集 ]
[ 212367 ]
聞きかじった偽情報を必死に繰り返して
なんとか日本を貶めようと頑張るキムチの惨めさったらないなw
[ 2022/01/12 17:18 ] [ 編集 ]
[ 212368 ]
チラ裏だけど、IKEAのVÖRDAシリーズの肉切り包丁と中華包丁はコスパいいな。
鋼材はヘンケルスとかで使われてるX50CrMoV15でHRC57~58くらいだから用途的にちょうどいい硬さだし、中華包丁でまともな鋼材使ってて1999円は安い。
[ 2022/01/12 18:03 ] [ 編集 ]
[ 212370 ]
うちは藤次郎Pro コバルトがどうのこうのって奴
何万もするわけじゃないけど満足してる
[ 2022/01/12 19:36 ] [ 編集 ]
[ 212374 ]
切れ味の良い包丁の方が安全ってよく言うけど
自分の経験上切れ味のいい包丁の方が怪我する事が多い
[ 2022/01/12 20:22 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク