fc2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

海外「絶滅したニホンカワウソの最後の写真がこちら」 海外の反応

絶滅した二ホンカワウソ(Lutra nippon)の最後の写真、1979年撮影

画像


(海外の反応をまとめました)






■ テネシー州で数週間前にキャンプした時、カワウソを見た。野生のカワウソは見たことなかったと思う。とてもクールだった。



■ ミジュマルがどこに着想を得たのかが分かった。

■ 俺が最初にゲットしたポケモンだ。




■ それは悲しい。



■ 一番近い生きている親戚は?

■ ユーラシアカワウソで、Wikipedia(複数のソースを引用している)によれば、ニホンカワウソは単なる亜種である可能性がある。

■ Lutra lutra nipponはかなり最近まで単なる亜種と考えられていた。

■ 実はそれはかなり議論されている

■ 興味深いことに、ユーラシアカワウソが最近日本の対馬に再入植した。




■ どの種も今生きているメンバーが生きて活動している場合に限り存在し続けられるのだということを自覚するのは面白いことだ。命が命を守る。生きているものがいなくなれば、永遠に消えてしまう。このカワウソを作った祖先の道は絶たれてしまった...
...そしてユーラシアカワウソのように他の枝に分かれてもいる、つまり我々はまだ進化の最中だということだ。



■ 我々が絶滅するまで狩ってしまった種の毛皮は今でもいい状態で存在するんだろうか?我々は短期間だけ毛皮を入手するために本当に種全体を絶滅させたのだろうか?

■ 革は時間と共に傷む。




■ 顔つきがちょっとゴジラっぽい。



■ 毛皮や血液のサンプルが残っていればいいのに。今日のクローン技術で蘇らせられると思う。



■ 複数の目撃情報があって、絶滅危惧種に指定されてたと思うけど、私が間違ってるかもしれない。



■ 絶滅の理由は?

■ 毛皮。




■ 彼は自分が彼の種の最後の一匹だと知ってたと思う?それを考えると、本当に悲しくなる。



■ 超かっこいい。


ソース1


本日の人気記事


韓国人「日本は文化大国じゃ無いですよ?」→韓国人「何言ってんだこの人??????」=韓国の反応

海外「さらに好きになった!」大谷選手の子どもたちを大切にする姿にトラウトも大喜び

【動画】日本の美人お天気キャスターのオーディション時の映像が公開され話題に(海外の反応)
関連記事

[ 2021/08/24 08:05 ] 日本 | TB(0) | CM(17)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 205857 ]
四国なら人が入れないような奥地で生息してそう
[ 2021/08/24 08:49 ] [ 編集 ]
[ 205858 ]
 
クローンをつくって放獣というのは検討お余地ありだろうな。まあ、その前に外来魚を駆除しないと、カワウソの外来魚の捕食圧で絶滅が起こるかもしれんが。
[ 2021/08/24 09:10 ] [ 編集 ]
[ 205859 ]
ユーラシアカワウソが海を泳いできたように、ニホンカワウソも海で漁業の網破って魚食べたり、人間にとっては害獣だったからな
サイズもコツメカワウソよりデカいし
絶滅しちゃったのは残念だけど、無理に復活させても混乱巻き起こすだけだろ
[ 2021/08/24 09:47 ] [ 編集 ]
[ 205860 ]
対馬に韓国からカワウソが漂着して住み着いてるぞ
韓国からの不法侵入者は早く駆除しろ!
[ 2021/08/24 10:08 ] [ 編集 ]
[ 205861 ]
最近はヌートリアが増えてきてるのを感じる
[ 2021/08/24 10:15 ] [ 編集 ]
[ 205862 ]
動物園でだけ見れるように復活させるとかどうだろう
[ 2021/08/24 10:45 ] [ 編集 ]
[ 205863 ]
>>205857

四国の川でカワウソが生きて行くのは最早無理だと思う。
絶対的に魚影が少な過ぎて、カワウソの旺盛な食欲を満たせない。
絶滅の理由もこれだろ。
川漁師は水揚げが十分の1に成ったと言っているし。
漁が盛んで無い川でも減っているから原因はダムとかかな?
[ 2021/08/24 11:57 ] [ 編集 ]
[ 205866 ]
カワウソって、キツネやタヌキみたいに人を化かした言い伝えが各地で残っている。
昔は、どこの川でも普通に見られたんだろうな。
[ 2021/08/24 12:44 ] [ 編集 ]
[ 205869 ]
次は熊の番だな^^処分大好き日本人
[ 2021/08/24 13:29 ] [ 編集 ]
[ 205871 ]
名無し
1985年頃、ニホンカワウソが絶滅したと言われていた頃に岡山県でJRの在来線に乗ってた時に川を泳ぐ動物を見た
大きな猫くらいの大きさで川の中央部を泳いでいる背中が見えて「カワウソだ!!」って興奮したのを覚えてる
犬なら潜らないだろうし、猪は体形が違い過ぎる(小さな頭と細い体に尻尾の付け根の所までは見えた)
多分あれが本当に最後の個体なんだろうな
[ 2021/08/24 14:51 ] [ 編集 ]
[ 205903 ]
 
数年前、偶然立ち寄った栃木県立博物館でニホンカワウソの胎児のホルマリン標本見たことが有る
劣化を防ぐため、10分程度の特別展示だったから普段は見る事ができないが、おそらく世界に唯一の標本らしい
グンマーで捕獲されたカワウソの腹から見つかった雌雄一匹づつの胎児で、残念だがグンマーには標本は無いんだぜ、クックックってめっちゃ熱弁してた
[ 2021/08/24 18:31 ] [ 編集 ]
[ 205904 ]
これ、毛皮とか害獣とかの問題じゃなくって明治時代にカワウソの肝が結核の特効薬だって噂が広まったのな
実際に古い時代には結核の薬として使われてたみたいだけど
で、当時は結核に特効薬がなかったんでカワウソが乱獲された
結核の治療法が確立したんで昭和の初めに速攻で狩猟禁止になって保護措置がとられたんだけど、個体数が減りすぎてて時すでに遅しだった

もっとも種が完全絶滅したわけじゃなくって北方領土ではまだ生き残ってるらしいよ
[ 2021/08/24 19:17 ] [ 編集 ]
[ 205905 ]
>1985年頃、ニホンカワウソが絶滅したと言われていた頃に岡山県でJRの在来線に乗ってた時に川を泳ぐ動物を見た
多分ヌートリアだ。
その頃すでに岡山あたりで多かったし。
絶滅の一番の原因は護岸工事なので、もうカワウソだけ放ってもどうにもならん。
対馬で見つかった近くの川も今護岸工事が数年かけて行われている。
[ 2021/08/24 19:41 ] [ 編集 ]
[ 205906 ]
>>205904
カワウソがいるのは北方領土じゃなくてサハリンだね。
ニホンカワウソ自体ユーラシアカワウソの一亜種だから
種としてはまだ広く生息してるとも言える。
[ 2021/08/24 19:41 ] [ 編集 ]
[ 205909 ]
※205906
最近の本格的な調査はされてないんだけど、北方領土にはユーラシアカワウソとは違う北海道と同じ二ホンカワウソ固有の特徴を持った種(鼻とかがちょっと違う)が多数生息してたのは、かっての居住者の証言や標本で間違いないのな
あそこは日本から見えるとこ以外はまったくの放置状態で広大に人がいないためおそらくそのまま生き残ってると言われてるのよ
[ 2021/08/24 21:22 ] [ 編集 ]
[ 205910 ]
イキモノガタリのあいつかと
[ 2021/08/24 22:00 ] [ 編集 ]
[ 205912 ]
国土の70%以上が森林の日本でどうやって絶滅したかなんてわかるのかね
全ての森の奥を探したのかい?
[ 2021/08/25 00:44 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク