fc2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

海外「小野田寛郎さんを描いた日独仏伊合作映画『ONODA』のポスター&画像を見てみよう」 海外の反応

映画'ONODA'の公式ポスターと画像 - 日本が降伏し第二次世界大戦が終わった時、兵士・小野田寛郎はフィリピンのジャングルに籠りさらに10,000日、自分の戦争を続けることになる。



(海外の反応をまとめました)






■ 予告編




■ 興味深い。彼については歴史の本に目を通してる時に一度読んだだけだけで、ほとんど触れられていなかった。彼のことをもっと知ることができるのは素晴らしい。



■ とても素晴らしく面白そうな作品で本当に楽しみ。



■ askredditでしょっちゅう聞かれる歴史的事実を基にした映画だ。

■ 全く。まるで映画制作会社の重役が次の映画のネタ探しにスレを見てるみたい。エイドリアン・カートン・デ・ウィアートの伝記映画が楽しみだ。




■ 彼を人間的に描くようなことにならないように期待する。

■ 彼は人間ではなかったのか?

■ 人間は悪になることもある。歴史上最悪の人たちでも人間であったということを認識することが重要。どんな人でもそうなってしまうということをすぐには無視できないということだ。そうすることで我々は警戒し続けることができる。さもなければ今は人間的に振る舞ってる人を見て"この人が恐ろしいことをするはずがない"と思っても、自分が間違っていたということになってしまうだけだ。

■ これら兵士たちの多くは当時の極端なプロパガンダとナショナリズムの産物であったということを認識することも重要。こういう兵士は何千人もいた。ただ数年しか続かなかった。




■ この話を聞いてからずいぶん経つな。かなりすごい話で、彼の任務を解くのに昔の上官が制服を着て行かなければならなかったことを覚えてる。日本に帰った時のカルチャーショックはどんなだったろうとまず思ったよ。



■ これって美化した話になるの?ドイツ国防軍兵士の映画が作られたとしても見たいと思うか分からないな...

■ 俺は見たい。いつも連合軍の視点ではなく、描いて欲しい枢軸側のインタビューや回顧録がたくさんある。スターリングラード(1993)はドイツ国防軍の視点で描かれたいい映画だ。




■ 彼が日本へ帰国するところにも踏み込んでるのかな? Hardcore Historyのポッドキャストはその説明が素晴らしかった。とても面白いよ。



■ この話を面白いと思ったら、横井庄一を調べてみたらいい。戦争が終わったことを知らなかったもう一人の兵士だけど舞台はグアムだ。



■ 映画化せずにはいられない良くできた話だ。



■ 私以外はみなこの人のことを知ってるようだ lol。私は今まで聞いたことなかった。この映画は必ず見る。



■ 面白そう。



■ 面白そうだけど、彼は30年の間狂ったジャングルの連続殺人犯のようにフィリピン人を殺し続けたんじゃないの?

■ ああ、なぜこの男を降伏しなかった英雄みたいに扱うのか理解できない。彼は無防備の人々を殺害した。ほぼ日本軍の標準的作戦手順だ。彼は英雄ではなく汚点だよ。

■ 日本の民族主義者以外、彼を英雄視することはないと思う。多くの人にとって彼は興味深い脚注みたいなもの。




■ 正直、映画のアイディアとして素晴らしいと思う。



■ 彼は本当に自分の仕事が好きだったんだな。


ソース1


本日の人気記事


韓国人「大谷の私生活を衝撃的過ぎるんだが…(ブルブル」=韓国の反応

海外「謙虚なアジアのベーブ・ルース」大谷翔平のファンお気に入りのシーンを集めた動画が話題に(海外の反応)

【韓国だけが異常!】韓国人選手村と他国の選手村の違いをご覧ください 韓国の反応
関連記事

[ 2021/07/17 08:45 ] 日本 | TB(0) | CM(69)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 203599 ]
>■ 日本の民族主義者以外、彼を英雄視することはないと思う。
それなら映画の企画が上がることも無かったろうに。
こういう人たちは、少しは自分の価値観が偏狭なものであると自覚した方がいいよ。
[ 2021/07/17 08:55 ] [ 編集 ]
[ 203600 ]
アニメ、ジョーカーゲームに出てくる様なスパイは時に何十年も草として潜み続ける。
普通の人では考えられないほどの精神力だったに違いない。
[ 2021/07/17 08:56 ] [ 編集 ]
[ 203601 ]
戦争が終わったことを知っていたにも関わらずフィリピン人を殺し続けた人だよな
大量殺人犯として裁かれるべきだった
[ 2021/07/17 09:00 ] [ 編集 ]
[ 203602 ]
小野田さんの自伝ほ本(小野田さんの直筆サイン入り)を持っているけどかなり面白い内容だったのでこの映画には期待します
[ 2021/07/17 09:01 ] [ 編集 ]
[ 203603 ]
日本の山に未だに日本兵の生き残りがいて、連合軍に降伏して占領された戦後日本を認めずに、他の日本人を裏切り者や売国奴の敵として襲って殺してくることを想像してみ
さっさと始末して欲しいキチガイでしかないな
[ 2021/07/17 09:06 ] [ 編集 ]
[ 203604 ]
俺自身、左寄りの人間ではないが
この人を英雄視するのは違和感を覚えるな
敵・周辺状況も理解しないで
民間人襲いまくって食い繋ぐとか軍人としてもどうよ って感じ
単独攻撃でフィリピン敵(仮想敵)の補給部隊から物資奪うとかならともかく
[ 2021/07/17 09:07 ] [ 編集 ]
[ 203605 ]
うん、で、証拠は?
無抵抗なフィリピン人虐殺しまくってた証拠をまず持って来いよ
物証な
[ 2021/07/17 09:08 ] [ 編集 ]
[ 203606 ]
※203601

彼は中野学校(スパイ養成校)出身で当時の情勢や日本は負けるだろうって事は知っていたんだよ
でも日本政府は満州で亡命政府を作って徹底抗戦すると教えられていて小野田さんには現地でゲリラ戦を行って攪乱する任務が与えられていたんだわ
[ 2021/07/17 09:09 ] [ 編集 ]
[ 203607 ]
軍が隠した金塊を守っていたことについて触れられているのだろうか???いずれにしても現代の日本人でここまでの精神力と献身性を持った人物は只の1人も存在しないと断言できるね。。。
[ 2021/07/17 09:11 ] [ 編集 ]
[ 203608 ]

バカ害人には、分からんよ(笑)

[ 2021/07/17 09:11 ] [ 編集 ]
[ 203610 ]
ちなみに小野田さんが戦った相手はアメリカ軍兵士や武装し原住民の者達だけで女性や子供、武器を持たない者は決して襲わなかったそうだ
ルバング島では小野田さんは強い男、男らしい男だと英雄視されていて自分の息子に彼のように強い男に育つようにとの願いを込めてオノダとかヒロオと名付ける人は多いそうだ
[ 2021/07/17 09:16 ] [ 編集 ]
[ 203611 ]
本スレのコメント欄に日本軍人を絶対悪にしたい五毛だかVANKだかが湧いてるね
[ 2021/07/17 09:18 ] [ 編集 ]
[ 203612 ]
横井さんの立場は
[ 2021/07/17 09:19 ] [ 編集 ]
[ 203614 ]
203603
命令系統の不備と本人の思い込みでは話が違ってくるけどな。
[ 2021/07/17 09:21 ] [ 編集 ]
[ 203616 ]
>横井さんの立場は

小野田さんのような熱いストーリーはないからな
[ 2021/07/17 09:24 ] [ 編集 ]
[ 203617 ]
害国人は日本人だけがプロパガンダで先導されていたとでも思っているのだろうか?むしろ日本より連合国のプロパガンダのほうが差別意識も加味されて苛烈だったはずだし、戦後から現在に至るまでまで日本人は人間じゃなかったと刷り込まれているじゃないか
[ 2021/07/17 09:27 ] [ 編集 ]
[ 203618 ]
こいつの評判について現地住民に話聞きに行ってる動画見たけど、普通にただの山賊扱いで笑ったわ
民間人は殺さないっつっても武装したゲリラが近所の森に潜伏してて良い気持ちになる奴いねーよ
尊敬されてるなんてのも実情を知らない軍の上層部だけで小野田と接点があった現地住民は皆ドン引きしてた

面白い人だけど英雄ではないよ、面白いから映画化されるけど
[ 2021/07/17 09:31 ] [ 編集 ]
[ 203619 ]
血が混じるのが嫌だからと
白人用と黒人用で輸血用の血液を分ける差別的な国
アフリカの植民地から連れてきた奴隷兵を投入する国
終戦後に日本人を抑留して奴隷労働をさせていた国
そういう連中と戦っていたことを忘れてはいけない。
連中のどこに正義があったのか?
[ 2021/07/17 09:36 ] [ 編集 ]
[ 203620 ]
嶋田久作は旧日本兵みたいな役が本当にハマる
[ 2021/07/17 09:39 ] [ 編集 ]
[ 203621 ]
>>203618
まぁ現地ではそんなもんだろ
普通の人間にはできないことをやった事に感慨を受けてるんだよ、数十年もブレずに己の意思を貫くって個人主義国の欧米人にとってはリスペクトの対象になるからな。
[ 2021/07/17 09:45 ] [ 編集 ]
[ 203622 ]
横井さんの方が現地民とうまく共生してたんだし、横井さんにすればよかったのに。

それともむしろ、小野田さんの狂気性を描いてるのかな?
[ 2021/07/17 09:58 ] [ 編集 ]
[ 203623 ]
※このコメント欄にはパ翼とバカ千ョンが湧いています
[ 2021/07/17 10:00 ] [ 編集 ]
[ 203624 ]
小野田少尉が投降しようとするたびに嶋田久作に呪い殺されそうになる映画かな?
[ 2021/07/17 10:08 ] [ 編集 ]
[ 203625 ]
 前田日明のテーマ「Captured」を思い出す。
[ 2021/07/17 10:10 ] [ 編集 ]
[ 203626 ]
30人も殺してたら、フィリピン人の立場に立ったら許せないでしょう
武装した奴だけ殺したからいいとか
奴隷労働させた国はもっと酷いとか、単なる言い訳でしかない
ただ物語としては面白いんだよな
映画とか小説は常に善人を主人公にしてる訳じゃないからね
[ 2021/07/17 10:18 ] [ 編集 ]
[ 203627 ]
逆だよ。小野田少尉の名誉を守らないと、小野田少尉に殺害されたフィリピン人将兵の名誉が守られないんだよ。
なんでそれがわからないかね。
小野田少尉はマルコス大統領とフィリピン全軍の総司令官が直接、儀仗隊付きの最高の待遇で、英雄として投降を迎え入れた。
繰り返すがそうしないと、小野田少尉に殺害されたフィリピン兵の名誉が保たれないから。

小野田少尉を頭のおかしい犯罪者扱いした場合→単発式ライフルしか持たずにジャングルに立てこもる初老の男一人相手に、フルオートのアサルトライフルや装甲車、軍用ヘリコプターまで装備した若くたくましい兵士たちから成る大部隊が討伐できなかった。
それどころか逆に狙撃されて何人も射殺されてしまった。こんなのみんな犬死にというか冗談のように下らない死に方

小野田少尉を英雄として扱った場合→あの日本陸軍の最後の特殊部隊を率いる超人的な将校相手に、故郷たるフィリピンを守るために勇敢に戦い、倒れたフィリピン人兵士。第二次世界大戦の最後の戦死者としての名誉ある死

小野田少尉への侮辱は、フィリピン兵への侮辱なんだよ。だからフィリピン軍はそれは絶対やらない。
最高の軍礼式をもって、三軍総司令官と大統領が直々に、儀仗隊と軍楽隊の演奏の中小野田少尉の投降を人道的に受け入れて、フィリピン人にとってもつらかった戦争は終わった。
フィリピン人の名誉を守る「物語」はそういう形になる。
フィリピン人の名誉を侵害してはいけない。
[ 2021/07/17 10:41 ] [ 編集 ]
[ 203628 ]
これはナショナリズムや軍国主義などとは関係なく、残地諜報を命じられた軍人が忠実に任務を遂行し続けただけのこと。だから各国の軍関係者は任務に忠実であり続けたことを評価している。

そして上官の命令解除によって任務が終了して投降した。それを命令に対して機械的で杓子定規すぎると批判する人もいるが、国家の暴力装置である軍隊はこれぐらい杓子定規でないといけない。
[ 2021/07/17 10:43 ] [ 編集 ]
[ 203629 ]
小野田さんが英雄だって事はハリウッドが証明してるよな
ジャングルに籠もった動機以外ジョン・ランボーは小野田さんそのものだからな
[ 2021/07/17 11:07 ] [ 編集 ]
[ 203630 ]
彼に無残に殺されたフィリピンの人々を忘れてはならない
[ 2021/07/17 11:58 ] [ 編集 ]
[ 203631 ]
戦後も数年間潜伏してた小野田の近隣部隊が投降したら現地住民に全員虐殺された話は描かないのか

で、日本に謝罪した?
[ 2021/07/17 12:04 ] [ 編集 ]
[ 203632 ]
もちろん一番悪いのは彼ではない
本当に悪いのは、侵略戦争を起こして彼を異国の地に送り込んだ過去の日本
日本という国家が、彼に人殺しをさせた
多くのフィリピン人が殺された原因と責任は全て日本と日本軍にある
[ 2021/07/17 12:04 ] [ 編集 ]
[ 203634 ]
45年に「戦争はもう終わった」のは先進国だけの話
アジア諸国はそこから80年代までが戦争の時代(独立・内戦・軍政と民主化)
子供まで武器を手に明日生きてるかも分からない混迷の社会情勢がこの話の現場の時代背景
現在の平和なフィリピンと意図的にイメージを混同させてる人がいるな
[ 2021/07/17 12:06 ] [ 編集 ]
[ 203635 ]
小野田に軍刀を返して「英雄」と語りかけたのは日本人ではなくマルコス
式典でも国や民族への至誠を賞賛してる
大統領として現地民族派の突き上げや"支配者"アメリカとの距離感に悩まされていた頃だってのもあるね

被害者のアジア人と加害者の日本人という単純なストーリーに集約させたい思想の人には不都合な事実
[ 2021/07/17 12:13 ] [ 編集 ]
[ 203636 ]
>日独仏伊合作映画

どうせ正体は中韓独仏伊合作の日本サゲのプロパガンダ映画でしょ
ばからし
[ 2021/07/17 12:21 ] [ 編集 ]
[ 203637 ]
小野田はヒダリの人達の思い通りにならなかったから何としてでも貶したい思想の人が今でも居るんだよね

"元兵士はアジア人に懺悔して天皇や参謀を批難し、そんな元兵士をすべて旧日本軍が悪かったんだからと慰める"というのがやりたかったんだろうけど

実際に起った事は、帰国と同時にテレビカメラの前で天皇陛下万歳
彼らにとっては卒倒ものだっただろう

帰国を前にフィリピン大統領が英雄視したのも彼らは必死に隠そうとしてるよね
悪人にしなきゃいけないのに都合が悪いからね
[ 2021/07/17 12:37 ] [ 編集 ]
[ 203638 ]
戦闘での出来事を殺人て表現しちゃう人って頭悪いの?
[ 2021/07/17 12:53 ] [ 編集 ]
[ 203639 ]
小野田さんは精神が錯乱していたわけじゃなく、至って冷静で帰って来た後も穏やかな人だったみたいだから忠実に任務を全うしただけなんだよな。
横須賀の米軍基地に友人がいるんだけど小野田さんの話しを知ってて、自分の部下だったらこんなに信用出来る部下を持てて凄く誇りに思うだろうし、自分には出来ないだろうから尊敬するって言ってた、同じ軍人なら気持ちが分かるって。
人生の大半を国の為に捧げてきた小野田さんには感謝の気持ちで一杯です
来世は自分の為の人生を歩んで幸せになってほしい
[ 2021/07/17 13:20 ] [ 編集 ]
[ 203640 ]
のちのランボー一作目「First Blood」の元ネタである、かどうかは知らない。
[ 2021/07/17 13:38 ] [ 編集 ]
[ 203641 ]
フィリピン人はゲリラとして日本兵と交戦していたのだから当然の処置だな。
土文句が有るならフィリピン人をゲリラに養成したアメリカに言いな。
[ 2021/07/17 13:47 ] [ 編集 ]
[ 203642 ]
>>ほぼ日本軍の標準的作戦手順だ。彼は英雄ではなく汚点だよ。
 
小野田氏は、標準的な兵士の訓練とは全く異なる特務訓練を受けた兵士だよ。
だからこそ30年間もあの生活を維持できた。
[ 2021/07/17 13:51 ] [ 編集 ]
[ 203643 ]
またVANKが下げ工作してるね
[ 2021/07/17 13:57 ] [ 編集 ]
[ 203644 ]
どうこう言うやつがいるけど、一人の男が貫いた人生に少しの敬意もないようじゃ「~人」と言う以前に人間としてクソだな
[ 2021/07/17 14:00 ] [ 編集 ]
[ 203645 ]
>>203612
横井さんの場合元々民間人だし
技術を活かして生地から服まで作ってしまうのがすごい
[ 2021/07/17 14:08 ] [ 編集 ]
[ 203646 ]
精神力等凄いっちゃ凄いが決して褒められた行動した人物では無いわな
阿呆なのは間違いない
[ 2021/07/17 14:27 ] [ 編集 ]
[ 203647 ]
ああ、なぜこの男を降伏しなかった英雄みたいに扱うのか理解できない。彼は無防備の人々を殺害した。ほぼ日本軍の標準的作戦手順だ。彼は英雄ではなく汚点だよ?
↑↑↑
??
彼は戦争が終わった事を知らなかったんだぞ?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


日本人からしたら英雄だしそれはぞれぞれの国で違う事を理解しろ!彼は英雄でないにしても汚点とはけしからん物言いだ!彼は全く戦争が終わった事を信じなかったんだ!
彼の母親がマイクで呼び掛けたり、戦友や、上官が呼び掛けて何とか出てこさそうと努力したが無駄だったんだ。何よりその言い方は聞き捨てなら無い醜い物言いだ!彼はもうこの世に居ないんだ!死者に鞭打つ言葉掛けをしてお前は恥ずかしくないのか?
[ 2021/07/17 14:45 ] [ 編集 ]
[ 203648 ]
原住民殺してたのは確かに思うところあるが当時のフィリピン大統領が許したんだからそこについてはもう何も言えんでしょ。
本人も極刑覚悟で軍刀を大統領に献上して、やろうと思えば処刑できただろうけど大統領はそれすら返したんだから。
[ 2021/07/17 14:46 ] [ 編集 ]
[ 203649 ]
小野田さんの行動が、忠誠心からとかは思わないけど、もう、人に忠誠心とか国の為にとか、そういったものは失われたように思える。 それが、大事なものか良いものとかは分からないけど。
[ 2021/07/17 14:58 ] [ 編集 ]
[ 203650 ]
この人アホだと思うけど
日本中がアホだったからアメリカみたいな国に戦争しかけたんだからな
実際にしかけたのはロスチャイルドの息がかかった大蔵省一派だが
マスゴミに洗脳されてアホみたいに協力したのは日本人だからな
今のコロナ騒動と同じ
まるで成長していない
[ 2021/07/17 15:05 ] [ 編集 ]
[ 203651 ]
愛国心とか忠誠心とか敵への憎しみなんて
権力者によって造られたものだからな
やられたら徹底的にやり返せば良いけど
日本から始めた戦争だ
最初から負けることを想定した戦争
指導層には引き分けに持ち込むと嘘をついて、指導層がまんまと信じた
国民も信じた
アホですわ
[ 2021/07/17 15:08 ] [ 編集 ]
[ 203652 ]
彼は現地民間人をさつがいして奪ったラジオで日本の状況は把握してたんだぜ
なんだかなあ
これを評価するのは勝手だが、軍人だけとか嘘情報で擁護するなよ
[ 2021/07/17 15:28 ] [ 編集 ]
[ 203654 ]
フィリピン人は戦時中には日本系の住民を虐殺してるからな
小野田少尉が作戦終了を命じられる迄の期間に数人分ほど仕返しされた程度で逆ギレする筋合いは無かろう
[ 2021/07/17 17:20 ] [ 編集 ]
[ 203655 ]
そもそも30年も忠誠心で戦い続けた事自体褒めるべき事なのか?
それを疑問に思わないとね
戦い続けた結果残したものは何だったのか?
戦い続けない選択肢もあったのではないか?
[ 2021/07/17 17:52 ] [ 編集 ]
[ 203665 ]
小塚金七さんが撃たれて亡くなって遺体が運ばれた時の様子は、当時のテレビのニュースで流れたな。痛々しくて気の毒だった。

それと、同じ頃に、中村実さんだったかな、高砂族の方は
左翼に史観に洗脳されて、気の毒な老後だった。
[ 2021/07/17 21:21 ] [ 編集 ]
[ 203666 ]
降伏すれば負けが確定するからな
降伏しなくても生活に支障がなければ実行中の作戦を自発的に中断する必要も生じないってだけだよ
独断で作戦を放棄するのは軍規違反だし
[ 2021/07/17 21:23 ] [ 編集 ]
[ 203668 ]
アメリカや中国などは兵士を英雄視した映画を作ってもいいけどドイツや日本は駄目って凄いな
違いは勝ったか負けたかだけで連合国側も酷いことをやっていたのに
[ 2021/07/17 23:02 ] [ 編集 ]
[ 203669 ]
何も知らない平和ボケしたアホがアホな感想や今の価値観でアホだと言うのは簡単だな
[ 2021/07/17 23:05 ] [ 編集 ]
[ 203670 ]
※ 203629

ハリウッドね…(苦笑)

小野田さんって、笹川から金を貰っていたという背景からしてね…
この人を擁護するコメがある媒体から受け売りなのがモロばれじゃん
[ 2021/07/18 00:03 ] [ 編集 ]
[ 203671 ]
戦争で任務を遂行した一兵士=悪
主体的な戦争をしたことがない国の人か、勝者の書いた歴史しか読んだことのない人だろうね
[ 2021/07/18 02:11 ] [ 編集 ]
[ 203686 ]
任務に忠実であり続けた人ってだけで擁護もヘッタクレもない
勤め人はかくあるべしってだけの話
[ 2021/07/18 14:52 ] [ 編集 ]
[ 204944 ]
怪情報
小野田少尉は帰還して病院入院しているという。
私闘説は与えられた任務命がない説だが、
元日本兵士には違いないと思う、
誇張もあるが冷戦時代の気風。
[ 2021/08/09 14:16 ] [ 編集 ]
[ 222051 ]
無防備の人々をサツガイした。ほぼ日本軍の標準的作戦手順だ

頭悪いな
支ナ賎がよくやる投影かよ(笑)
日本の無防備な民間人をころすのこそ米軍の日常作戦だろ
空襲や原爆を謝罪すらできない欧米人とその子分の属国どもがよう言うわ
小野田さんが戦ったのは武器を持って撃ってくる連中だわ
[ 2022/08/07 17:58 ] [ 編集 ]
[ 222053 ]
203618
他国の軍人なんか他国から見れば全員屑か山賊以下だぞ
日本の軍人を他国目線で見る必要あるのか?
[ 2022/08/07 18:00 ] [ 編集 ]
[ 222054 ]
203626
民間人襲って食い繋いだという証拠は?
そもそもこの映画もだが日本を貶めるのに必死な朝日新聞が関わってるからな
NHKの小野田さんの番組もだが日本兵を英雄にしたくない
何とか貶めたい連中が作ってるのを見て任務も事実も知らずに吠えるのは感謝の念がないクズだわ
[ 2022/08/07 18:04 ] [ 編集 ]
[ 222055 ]
203632
侵略戦争とは何の事か
そもそも当時の欧米と日本以外の地域に独立国はない
東南アジアも中東も植民地だぞ
植民地にとって支配者が変わるだけでしかなく
侵略戦争したのは欧米である
[ 2022/08/07 18:06 ] [ 編集 ]
[ 222056 ]
203642
そもそも全ての戦域で武装した敵兵と戦ってた日本軍をそう貶めてるのが低知能
武器も持たない民間人をひたすら殺してるのは米国
[ 2022/08/07 18:08 ] [ 編集 ]
[ 222057 ]
203604
英雄視は当時のフィリピンもだからな
無知が喋らない方がいいぞ
元々日本以外のアジアは欧米に侵略されてて日本の侵略戦争ではないし
日本以外のアジアは劣ってるのは事実で
山賊しかいなかった朝鮮もだが平和に暮らしてる連中がいきなり日本に支配されたわけじゃないからな
[ 2022/08/07 18:10 ] [ 編集 ]
[ 222058 ]
203618
そもそも住んでるフィリピン人が山賊かゲリラなんだよ
日本を貶めたくて番組作るNHKや
デマ記事書く朝日新聞に洗脳されてんじゃねえよ
ああいうのをそのまま鵜呑みにするのは特アレベルだわ
[ 2022/08/07 18:11 ] [ 編集 ]
[ 222059 ]
203635
マルコスだけでなく国や民族への忠誠というのをわかってる人間なら誰でも賞賛するわ
作り上げたデマストーリーしかない反日や無知外人のデマに踊らされて
一緒になってほざいてる連中が哀れだ
[ 2022/08/07 18:13 ] [ 編集 ]
[ 222060 ]
この映画も朝日新聞がまた反日デマ吹き込んでるし
NHK等の小野田さん関連の番組もパの反日ストーリーに当てはめるから
パが関わってないものを観たり読むべき
戦前戦中の考えや国として当然の考えを日本は教えられていない
[ 2022/08/07 18:15 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク