fc2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

カナダ人「カルガリーの誰かが日本からものすごい車を輸入したみたいだ」 海外の反応

カルガリーの誰かがトヨタのセンチュリーを輸入した。センチュリーは通常、日本の重役や天皇・皇室に関係する車でトヨタ唯一のV12を搭載し、2009年頃の新品は10万ドルの価値がある。

画像


(海外の反応をまとめました)






■ 車には詳しくないけど、つい最近である2009年の超リッチな人たちにはあれがお洒落で上品な車に見えたの?

■ 2018年モデルですら技術を除けば非常に似ている。

■ トヨタセンチュリーは良くも悪くも世代が長くデザイン変更が少ないことで有名。初代モデルは1967年からはるばる1997年まで作られた。この2代目モデルは1997年から2017年までほとんど変化がなく、最新モデルは2018年から製造されているだけ。
2代目はスタイリング的には60年代の初代モデルに影響を受けており、そのため年代を感じさせる見た目になっている。

■ 特徴なく目立たないようにも作られている。時代遅れの高級車のような外観はそれにふさわしい。

■ トヨタは4runnerをはじめとして、特定の車のデザインのサイクルが長いと思う。彼らはうまくいってるものには手を加えない。

■ すごく上品だと思う。誰かが数週間前に投稿したロールスロイスよりずっといい。




■ ベースモデルに違いない。カーテンがモーター式には見えない。カーテンを手動で閉めるとこをろ想像すると、アーミッシュみたいだ...



■ おほっ、トヨタのセンチュリーか!大好きだ。日本にはもっとV12を生産して欲しい...



■ 日本車輸入には15年ルールがあるから2006年よりも新しい車なわけない。

■ 確かにそうだけど、全く同じモデルが2009年にも同じ値段で生産されていた。




■ なんて美しい車だ!



■ アルバータで右ハンドル車に衝突と包括的補償を提供してくれる保険会社を見つけるのは、不可能ではないにしても難しい。修理の部品を輸入するにもお金がかかる。



■ この車は一番好きな日本車だし、一台持つことはとてもクールだと思う。ロールスロイスを所有するみたいに。



■ 東京観光でトヨタセンチュリー(新しい世代)に迎えに来てもらったことがある。ホテルにその車が表れた時はすごく衝撃的だった。E-クラスのような高級車が来ると思ってたけど、これは全く別物で、せっかくのツアーが台無しになってしまった lol
説明: "台無し"ってのは、車の内装のチェックと運転手に車のことについて尋ねてばかりで、ツアーより車に夢中になったってこと ハハー。



■ リマにいる妻の叔父がこれを持ってる。確実にV12じゃないけど。



■ 東城会組長入門キット。



■ 間違いなくうちの近所の車だわ。

■ カルガリーに少なくとも2台ある。フェンダーミラーの付いてないのが1台ある。

■ ほとんどの車がドアミラーなんでフェンダーミラーの方がギャングスタに見える。




■ レザーよりウールのインテリアの方が絶対いい!



■ 車については本当に何も知らないけどこういうユニークな車を紹介してくれるから君はお気に入りの投稿者だ。ありがとう!



■ カルガリーを好きな理由の一つ。



■ 本当にいい感じ。ミラーは好きじゃないけど。



■ 10万ドルで布シート?

■ ウールシートだよ、この田舎者が。




■ 防弾仕様?



■ ヤクザがチャットに入りました。


ソース1


本日の人気記事


海外「これはガチ!」日本の薬でインドのコロナが収束して海外が大騒ぎ

韓国人「日本の経済力の規模って、ここまで巨大だったのか…(ブルブル」=韓国の反応

韓国人「韓国の経済発展は日本のおかげだったという事実…(ブルブル」=韓国の反応
関連記事

[ 2021/06/20 08:30 ] 日本 | TB(0) | CM(24)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 201797 ]
センチュリーはブランドだからねぇ。価値のわからない者には乗る資格がない、と言ってのけてるようなもんだ
[ 2021/06/20 08:59 ] [ 編集 ]
[ 201798 ]
ルート通じてじゃないとその筋の人には買えません
[ 2021/06/20 09:07 ] [ 編集 ]
[ 201799 ]
この車はOFF会をしてこそ真価を発揮する。
[ 2021/06/20 09:18 ] [ 編集 ]
[ 201800 ]
まあ何はともあれ、自分で運転するなよw
[ 2021/06/20 09:28 ] [ 編集 ]
[ 201801 ]
>>10万ドルで布シート?

「…快適でしょ? ああ、おっしゃらないで。…シートは ール。でもレザーなんて見かけだけ。夏は暑いし、よく滑るし、すぐヒビ割れるし、碌なことない。天井もたっぷりありますよ。どんな長身の方でも大丈夫。…どうぞ回してみてください。いい音でしょう? 余裕の音だ、馬力が違いますよ」
「気に入った。だが、一番気に入ってるのは」
「何です?」
「値段だ」
「わーっ! 何を! ここで動かしちゃ駄目ですよ! 待って! 止まれ! わーっ!」
[ 2021/06/20 09:44 ] [ 編集 ]
[ 201802 ]
ソープ予約した時の送迎で乗せてくれる車としか・・・(´・ω・`)
[ 2021/06/20 09:48 ] [ 編集 ]
[ 201803 ]
年商1億程度の、
中小企業の会長でも、
購入出来るんだから、
誰にでも買えるんだろ。
[ 2021/06/20 09:50 ] [ 編集 ]
[ 201804 ]
カナダはアメリカより車の輸入規制が10年短いんだな
結構この差は大きいよね
[ 2021/06/20 09:58 ] [ 編集 ]
[ 201805 ]
自動車に革シート使うのは、元々は馬車の御者向けなんだよな
それで「運転しない人」が乗る部分はファブリックだった
本来はファブリックの方が高級なんだよ
[ 2021/06/20 10:25 ] [ 編集 ]
[ 201806 ]
あおり運転をされない車
[ 2021/06/20 10:27 ] [ 編集 ]
[ 201807 ]
>201799
周囲に張ってもいない結界が張られて一般ピーポーが近づけなさそうw
[ 2021/06/20 10:59 ] [ 編集 ]
[ 201808 ]
プレジデントやデボネアの最終モデルはいつだったんだか
[ 2021/06/20 11:13 ] [ 編集 ]
[ 201809 ]
センチュリートゥエティワーン
[ 2021/06/20 11:29 ] [ 編集 ]
[ 201810 ]
何故カナダにまで16年ルールとかあるんだ?
[ 2021/06/20 11:37 ] [ 編集 ]
[ 201811 ]
中古なら安いよ かなり
これV12じゃない
古い奴でしよ?
故障したらどーすんの?
[ 2021/06/20 12:01 ] [ 編集 ]
[ 201812 ]
V12版は左右6気筒を分離して制御できるから片肺だけで走れる
そこ大事
[ 2021/06/20 12:40 ] [ 編集 ]
[ 201813 ]
皇室御用達なんだから、レザーシートは駄目だろ。
皇族は動物の死体を使った穢れた車なんか乗れないから。
シートはやはり絹織で無いと。
外国の外交筋にも徹底しておいて欲しいものだね。
[ 2021/06/20 13:05 ] [ 編集 ]
[ 201829 ]
>日本にはもっとV12を生産して欲しい...

残念ながら、今のセンチュリーはV8しかない
輸出されてない車なのに、投稿主はよくこれに気付いたな
[ 2021/06/20 14:00 ] [ 編集 ]
[ 201830 ]
>> 201829 追記
ただし皇室のセンチュリーロイヤルはV12
一般向けはV8まで
[ 2021/06/20 14:05 ] [ 編集 ]
[ 201840 ]
古い
[ 2021/06/20 16:10 ] [ 編集 ]
[ 201841 ]
屋内の椅子でも張り替えるのが前提で布使うのよ
布では実用的に使用できない環境(暴露環境)以外で
張り替えずに済まそうと革を使うのは格が落ちるということ
それに本革っていっても樹脂加工必須なので
機能的にはビニールシートとなにもかわらんから
[ 2021/06/20 16:11 ] [ 編集 ]
[ 201842 ]
ガチのコンフォートカーって感じで
運転手すらマッサージチェアに座りながら運転してるような気持ちになる車だよ
[ 2021/06/20 16:34 ] [ 編集 ]
[ 201849 ]
最近の中国や中東向けのドイツ車みたいな下品な巨大グリルが好きな人には良さは永久に判らないだろうね
[ 2021/06/20 22:24 ] [ 編集 ]
[ 201928 ]
>>201803
買えないよ。豊田の審査通らないよ。
上場企業の代表取締役じゃないと無理。
つーか、代表権の意味とか分かって無さそうw
そもそもこの車はそういう成金が買う車じゃないから。そっちはレクサスをどうぞって戦略だ。

センチュリー買って自分で運転するなんて高卒のヤンキーの発想だな。
後席に乗るのがステータスの車だし。
[ 2021/06/21 19:31 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク