fc2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

海外「日本の天下五剣の一つで国宝の"三日月刀"を見てみよう」←「まるで今日作られたみたいだ!」 海外の反応

この日本刀、'三日月刀'は三条宗近の作で、950-1025年の間に作られてから大切に保存されてきた。天下五剣の一つで、国宝に指定されている。東京国立博物館

画像


(海外の反応をまとめました)






■ 日本ではこうやって刀をフルに鑑賞できるように博物館に展示されてるのが素晴らしい。この刀がそんなに古い鉄の塊だなんて信じられない。



■ まったくもって素晴らしい。他の4本の剣の名前は:
・童子切
・鬼丸
・大典太
・数珠丸
童子とは英雄源頼光によって退治された日本の神話上の鬼。

■ もし自分で日本刀を作ることがあったら、ハモン&チーズって名付けるわ。

■ なんという奔放な不遜さ!とても気持ちいい!




■ 達人が振ると歌いそうな刃だ。



■ 刀剣のことは何も知らないけど、この持ち手は何か変な感じがする。

■ あれは中子と呼ばれる部分で、あの周りに柄が付けられる。

■ これは刃の部分だけ。黒い部分に木製の柄が付けられる。これが部品の組み立ての様子。





■ 素晴らしい剣だね。見事だけど、これは日本刀ではなく太刀。自分が知る限り、日本刀は900/1000年代には作られていない。

■ 議論を吹っ掛けるつもりはないけど、どうやってわかるの?違いは何?

■ 刀剣の専門家でも何でもなく、たまに少し読む程度だけど、一般的に日本刀にはあんなにはっきりした曲がりはなく、総じてもっと短い。日本刀はこんなに早く発達してもいない。鎌倉時代になってからだ。




■ このいにしえの刃で真っ二つにされたらたまらないだろうな。

■ 切られた日は何事もなく過ごせるよ。翌朝、ティッシュペーパーに少し血がついているのに気付いて、それから体が斜めに滑り落ちるんだ。




■ これ日本で見たわ。博物館をぶらついて、何もかもが面白かった(博物館が大好きで、ここのは良い博物館だった)。そうしてると部屋の向こうでこれが光っているのが目が留まった。その明るさは信じられないほどで、飛びつくように見に行った。まるでその日の朝に作られ磨かれたかのようだった。間違いなく旅の目玉の一つになった。



■ 宗近の'三日月刀'のことなら東京国立博物館で何度も見たことあるけど、この写真の日本刀は何か別のものだ。'三日月刀'の柄には金の装飾はない。また太刀は一般的に日本刀よりも曲がりが大きいし、刃を下に向けて展示される。

■ その通り。この写真は以前からネット上に出回ってるけど、誤って認識されている。実はこれは13世紀に当麻派によって作られた太刀。江戸時代に短く切られ、金の文字が刻まれ日本刀になった。




■ これが1000年以上前に作られたということ、そしてそれが新品のような状態で存在していることに度肝を抜かれる。製作者も自分の刀がそんなに長持ちして1000年後にこのように展示されているとは夢にも思わなかったろう。



■ あの刃の重さとバランスを感じてみたい...。


ソース1


本日の人気記事


【悲報】韓国さん、仏メディアにボコボコにされてしまう=韓国の反応

海外「ありがとう!」日本が台湾にワクチンを提供した本当の理由に台湾人が超感動

海外「このチームは怖い!」「涙の出る試合だ…」スペインを破って五輪出場を決めたバスケ3×3女子代表に称賛の声!
関連記事

[ 2021/06/04 08:50 ] 日本 | TB(0) | CM(44)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 200838 ]
いや日本刀だけど
[ 2021/06/04 08:56 ] [ 編集 ]
[ 200839 ]
>素晴らしい剣だね。見事だけど、これは日本刀ではなく太刀。

太刀って60cm以上の日本刀の事だろ・・・知ったかの馬鹿外人
[ 2021/06/04 09:11 ] [ 編集 ]
[ 200840 ]
「打刀」を「katana」と表現して、それをさらに「日本刀」と訳しているからわけがわからなくなっているな
なんで外人は打刀イコールkatanaだと思ってるんだろうな
[ 2021/06/04 09:16 ] [ 編集 ]
[ 200841 ]
>>いや日本刀だけど
多分「刀」と「太刀」って言いたかったんだと思うよ
[ 2021/06/04 09:18 ] [ 編集 ]
[ 200842 ]
江戸時代のブームで長かった刀を短くしちゃってるのあるんだよね
今思えばもったいない
[ 2021/06/04 09:20 ] [ 編集 ]
[ 200843 ]
>Only five of his pieces survive and this one is considered a national treasure.
「現在まで残る彼(三条宗近)の作品は5つだけで、そのうちでもこれは国宝とみなされている」

この記述は、いわゆる「天下五剣」とは直接の関係がない。
[ 2021/06/04 09:22 ] [ 編集 ]
[ 200844 ]
「集合」が分かっていないのは日本人にも多いけど、さすがに刀では間違う日本人はいないわなwww

 太刀も日本刀の一種。
 日本刀の部分集合に「太刀」「刀」がある。
 このガイジンさんは「刀」を「日本刀」と混同している。

 形状は太刀も刀も様々なので、結局外見(吊るすか差すか)で判断するが、太刀を差すように作ったり、刀を太刀風にしたり、はては軍刀拵えにしたり(半太刀?)するのでよくわからんw
基本。美術館でそっくり返ってるのが刀、「腹(刃)」が下に展示されてるのが太刀。
[ 2021/06/04 09:28 ] [ 編集 ]
[ 200845 ]
外国の歴史的、美術的価値を持つ刀剣で、日本刀ほどその刃に妖しいまでの輝きを保ったまま保存されているものを私は知らない。
[ 2021/06/04 09:32 ] [ 編集 ]
[ 200846 ]

 鬼殺隊員は、ズボンにベルトだから、軍刀形式の「半太刀」にすべきだと思う・・・動きにくいはずだが?
[ 2021/06/04 09:35 ] [ 編集 ]
[ 200848 ]
この記事に限ったことじゃないけど、外人ってネットや本でちょっと知識を得ただけで全てを知ったようなこと言うやつ多いよね。
そういうところも嫌われる原因の一つ。
[ 2021/06/04 09:39 ] [ 編集 ]
[ 200849 ]
1000年間
所有者がきちんと手入れをして現代まで受け継がれた
そういう見えない部分も価値があるんや
[ 2021/06/04 09:47 ] [ 編集 ]
[ 200850 ]
200848
こういうのもなんだけど日本でもデマ撒き散らす人沢山いるやん。さらにソースが外国語だとそうなりやすいから自分も海外に対して思い込み抱かないよう気をつけてる。
今回は途中で「これ別の刀だよ」って指摘してくれる人がいるだけマシだと思った。
[ 2021/06/04 09:57 ] [ 編集 ]
[ 200851 ]
GHQの刀狩りで多くの名刀が行方不明になったんだっけ
おそらくはアメリカにあるんだろうけどね
[ 2021/06/04 10:00 ] [ 編集 ]
[ 200852 ]
刀身だけでは太刀と打刀を区別するのは難しい。
持ち主によって仕立て直しされたりする事もある。
一番大きな違いは身につけた時の
刃の上下の向きと装具か帯に刺すなど
身につける方法が違う。
[ 2021/06/04 10:00 ] [ 編集 ]
[ 200853 ]
英語だと打刀をKATANAと訳してるからややこしい
[ 2021/06/04 10:07 ] [ 編集 ]
[ 200854 ]
この太刀と日本刀別物論って何なんだろうねw
[ 2021/06/04 10:10 ] [ 編集 ]
[ 200855 ]
このコメントに限ったことじゃないけど、コメント欄ってちょっと記事を読んだだけで全てを知ったようなこと言うやつ多いよね。
そういうところも嫌われる原因の一つ。
原文では「日本刀」ではなくkatana表記だよね。ちょっとネットで調べたところ、「通常、室町時代以降は「刀」というと打刀を指す場合が多い。」らしいよ。
平安の太刀ではなく、室町以降の打刀だって言ってるんじゃないかな。
見るだけで分かるなんて詳しくてすごいよね。勉強になったね。
[ 2021/06/04 10:18 ] [ 編集 ]
[ 200856 ]
爆発系モンスターに大ダメージ与えそう
[ 2021/06/04 10:23 ] [ 編集 ]
[ 200857 ]
外人は何故強気で知ったかばかりなのか
[ 2021/06/04 10:41 ] [ 編集 ]
[ 200858 ]
翻訳ミスでコメ欄の外人マウントが全部ブーメランになるの草
[ 2021/06/04 11:26 ] [ 編集 ]
[ 200860 ]
日本刀ではなく打刀と太刀の違いだろうな
飾るときや腰に差したときに刃が上だと打刀で
佩いたり(吊るす)飾るときに刃が下になるのが太刀
[ 2021/06/04 11:42 ] [ 編集 ]
[ 200862 ]
外国人の言ってることは理解できるだろ。
一寸ばかり知ってるからと言って、細かいことを言うんじゃねーよ。
[ 2021/06/04 12:42 ] [ 編集 ]
[ 200863 ]
とうらぶの記事じゃなかった
まだ海外に見つかってないのかな
[ 2021/06/04 12:50 ] [ 編集 ]
[ 200864 ]
「外人は知ったかで〜w」っていうやつ多いけど、
コメント欄にいる日本人だってネット知識の知ったかばっかやんw
実際に真剣の日本刀を持ってる、もしくは触った事があるやつ、ここにいんの?
触った事も無ければ、専門的な知識もなく、刀剣目利きの腕も経験もないやつらが、知ったかじゃねーならなんなん?
お前らにこの言葉を送ろう。

「生兵法は大怪我の元」

知ったかで語るのも大概にしとけw
[ 2021/06/04 12:56 ] [ 編集 ]
[ 200865 ]
一度手に持ったことがある。人を切った事がある刃物を持つのは奇妙な感覚だった。おそらく江戸期に作り直されたが物自体は古いと言ってた。名刃ではないが高級外車が買える値段。偶々所有者が知り合いに見せに来て「本当はダメだけど」と握らせてくれた。意外な反りがあった。腰反りとか
[ 2021/06/04 13:33 ] [ 編集 ]
[ 200866 ]
あーこれ切れ味めっちゃよくて斬られたとき気づかなかったわ
[ 2021/06/04 13:50 ] [ 編集 ]
[ 200868 ]
翻訳ブログのコメ欄とか大半は記事読むまで知りもしなかったことを
前のコメの内容引き写して逆張り知ったかしてる連中ばかりだろ
[ 2021/06/04 15:00 ] [ 編集 ]
[ 200869 ]
写真の刀、三日月宗近じゃないし全然違う刀だし…って思ったら後半部分で指摘されてたのね
[ 2021/06/04 15:05 ] [ 編集 ]
[ 200870 ]
>>これは日本刀ではなく太刀。自分が知る限り、日本刀は900/1000年代には作られていない。

まてまてまて
太刀も日本刀だ。
[ 2021/06/04 15:24 ] [ 編集 ]
[ 200871 ]
※200863
盗Love?
[ 2021/06/04 15:41 ] [ 編集 ]
[ 200872 ]
打刀だけが日本刀だと思っているのか翻訳上の混乱があるのかな。
通常刀と言えば打刀を差す場合が多いけど、
当然打刀は日本刀だけ、太刀も斬馬刀だって日本刀。

[ 2021/06/04 15:50 ] [ 編集 ]
[ 200873 ]
コメ読んでたら「刀」がゲシュタルト崩壊して来た。
元スズキ乗りとしては「刀」が「刃」になっていないとムズムズする。
[ 2021/06/04 15:57 ] [ 編集 ]
[ 200874 ]
打刀も太刀も刀だろ
[ 2021/06/04 17:21 ] [ 編集 ]
[ 200875 ]
戦後の刀の扱いについてはイギリス出身の兵士が「アメリカ人は飾り(鍔)だけ取って他の部分を海に捨ててる。奴らに芸術は理解できないんだ」みたいな皮肉を込めた日記を書いてたりするから、多分結構海に落とされてる
どうせ取るなら博物館とかに置いといてくれよって思うけど、当時の情勢じゃそんなもんだったんだろうね。
せめて今残ってる文化財を大切にしたいもんだ。
[ 2021/06/04 17:31 ] [ 編集 ]
[ 200878 ]
この写真は三日月刀ではないっ!って見破ってる人すごいな
[ 2021/06/04 19:37 ] [ 編集 ]
[ 200880 ]
ペティナイフは普通に「包丁の一種」とされている。だからまあ、状況によっては、ペティナイフを示して「これはナイフじゃなくて包丁だ」ということもできるわけだが、しかし、仮に英語で「A petty knife is not a knife」とか言いだしたらワケわからんだろうw
[ 2021/06/04 19:57 ] [ 編集 ]
[ 200889 ]
先々月、同じく東博所蔵の「童子切安綱」見て来た

素人の遠目でも、気のせいか迫力があった
[ 2021/06/05 00:42 ] [ 編集 ]
[ 200890 ]
童子切安綱の隣の陳列ケースに
千姫が本多家に持参したナントカ正宗も展示されていた
その正宗は短めで太めの刀だったと思う
打ち刀というやつだっけかな

童子切安綱は平安期のだから太刀の反りが大きくて、そのせいもあったのか、凄い目立った

早くロックダウンが終わって、博物館や美術館にまた行きたいものですね…
[ 2021/06/05 00:52 ] [ 編集 ]
[ 200896 ]
そもそも置き方で太刀じゃないの分かるしな
[ 2021/06/05 07:43 ] [ 編集 ]
[ 200931 ]
太刀だろうが打刀だろうが、日本刀だろうよ
[ 2021/06/05 10:38 ] [ 編集 ]
[ 201126 ]
最近じゃ三日月宗近のみならず日本刀に関してはお嬢様方々の方が色々詳しいんでないかい。何故かはお察し
[ 2021/06/09 13:47 ] [ 編集 ]
[ 201138 ]
20年ほど前に上野の国立博物館で見たけど
迫力というか神聖な神々しさすら感じたよ
[ 2021/06/09 16:33 ] [ 編集 ]
[ 201139 ]
200842
そりゃクソ長い太刀より摺り上げて日本刀にした方がいいからな
太刀は馬上でなぐるためのもので刃が長い
[ 2021/06/09 16:35 ] [ 編集 ]
[ 216192 ]
三日月宗近に関しては、太刀から日本刀へ変わる過渡期として価値が高い
とかNHKだか何かの番組でやってたわ
[ 2022/04/12 04:34 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク