fc2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

海外「1890年、大日本帝国の貴族院の様子を伝える錦絵を見てみよう」 海外の反応

1890年、明治天皇が演説する貴族院の様子。明治期の日本の進歩と近代化を伝えるための錦絵コレクションの一部

画像
The House of Peers in session with Emperor Meiji giving a speech, 1890. Part of the wider Japanese woodblock collection meant to convey a message of progress and modernization of Japan during the Meiji-era. from r/PropagandaPosters



(海外の反応をまとめました)






■ 口ひげが多いな。

■ 口ひげは現代性の象徴で、口ひげが多ければ多いほどより現代的とされた。

■ "我々は中国を侵略し台湾を獲得しなければならない。彼らは劣等種であり、我々は近代的である。我らの口ひげを見よ。"

■ 5年後...
日清戦争 - Wikipedia

■ 今でもニュースになるから、学ぶべき価値のある歴的出来事だ。

■ まあ、人種的なヒエラルキーという考え方は当時欧米で大流行していて、日本はそれに合わせようとしたんだ。これは明治維新がいかに悲劇であったかを示している。

■ Netflixのミニシリーズで日本の中世について見ているけど、明治初期の日本よりはるかにたちが悪かったことが確認できる。

■ Netlixのミニシリーズは信頼できるソースだもんね。

■ たちが悪いというのが何のことか分からないけど、中世と明治初期の日本はアジア諸国を侵略したり(秀吉の朝鮮侵略を除いて)してない。

■ 男性のひげにまつわる規範はしばしば社会的・政治的価値観の変化を反映する。
お気に入りの例の一つ:ロシアのイワン雷帝の時代には、男性のあごひげは男らしさの重要な要素と見られていて、他人のあごひげを傷つけた者は高額の罰金が科せられることもあった。ピョートル大帝はロシアを軍事的に近代化し、強力な西欧式の軍隊を作ろうとした。また近代化の象徴としてあごひげを禁止した(少なくとも宮廷では)。




■ かなり西洋っぽいな。

■ それを見せたかったんだろ?

■ 当時彼らはイギリスをモデルにして憲法を制定した。

■ あの緑は意図的に庶民院の緑の配色を基にしたのだろうか?

■ 正直、そうだと思う。




■ 昔の浮世絵のダイナミックさには欠けるけど作者が個々の特徴を盛り込むことができたのは素晴らしい(天皇の話を聞くのではなく話したり寝てたりしてるのとか)。



■ 左上は皇后?



■ 彼の後継者については何とでも言えるけど、明治天皇が日本の近代化に素晴らしい仕事をしたのは間違いない。彼は植民地化を防ぎ、ロシアや他の大国と渡り合えるところまで日本を持って行った。



■ 日本で最も危険な仕事は戦間期の首相であるということほど進歩を物語るものはない。



■ 農民の後進国から短期間で近代的な大国になったという点で日本はかなりすごい国だ。西洋が支配していた時代に、非西洋諸国の中で彼らは最初に停滞から抜け出し、国力と発展の面で西洋に届いた、あるいは凌駕した最初の国だ。

■ 日本はそれほど遅れてたわけじゃないけどね。戦国時代の日本にはヨーロッパより多くの小火器があったとか。




■ 日本の貴族院は華族、皇族、大口納税者の代表から成っていた。1925年には帝国学士院の会員も加わった。貴族院は1947年の新憲法制定に伴い解散した。



■ 1890年だから、写真はあったはず。なのに何で木版画?カメラの方がもっと進歩的でしょうに。それではあまりにも進歩的過ぎたのかな。

■ 愛国的だと考えられた。明治の赤、この絵の右側に見える輝く醜い色合いの赤、は愛国心を示すためにこの時代に広く使われた。政府がその使用を推奨していたので、全く合わない場合であっても(水や空を従来のプルシャンブル―で描かないというように)使われたし、明治の赤を使うことはリトマス試験紙のようなものだった。



ソース1


本日の人気記事

外国人「確かにね~」外国人が「日本に長くいすぎた」と感じる瞬間をまとめた動画に反響

韓国人「西洋の人々は、なぜここまで韓国を無視するのですか…?(ブルブル」=韓国の反応

【悲報】韓国人「大韓民国は滅びるのですか?」家計·企業の借金がGDPの2.16倍で「史上最大」に激増してしまう‥ 韓国の反応
関連記事

[ 2021/03/29 09:40 ] 日本 | TB(0) | CM(36)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 196807 ]
欧米は全く侵略してないと天使の国だったと言わんばかりの書き込みだな
[ 2021/03/29 09:57 ] [ 編集 ]
[ 196808 ]
無知のレイシストガイジんのネットの書き込みなんてこんなもんでしょ
[ 2021/03/29 10:05 ] [ 編集 ]
[ 196809 ]
そういうスレの外人に客観性を求めるのは間違い
知能が低いのだから
日本に住んでる外人で同じ認識ならもうどうしようもない
日本から速やかに出ていって欲しいね
差別とかでなく、日本社会にとって利益にならないからさ
[ 2021/03/29 10:17 ] [ 編集 ]
[ 196810 ]
台湾及び支 那朝 鮮がいかに愚劣で未開で野蛮で日本と世界の迷惑だったか知らんと見える
日本によって近代化してもらった今でも支 那朝 鮮が法も知らず罵詈雑言喚く野蛮な連中である事実を直視せよ
[ 2021/03/29 10:29 ] [ 編集 ]
[ 196811 ]
明治天皇の子孫に対しても外人ごときが文句いう資格はない
外人は無知で不遜である
[ 2021/03/29 10:31 ] [ 編集 ]
[ 196812 ]
>Netflixのミニシリーズで日本の中世について見ているけど
信長秀吉家康がなんかモンゴル人かクリンゴン人かに見えるアレか。
戦国時代の日本人は100年間戦争しか知らない戦闘民族でしたって言い放つ奴w
[ 2021/03/29 10:35 ] [ 編集 ]
[ 196813 ]
鹿鳴館の舞踏会をドレス着たサルで擬人化した絵もあったよね
[ 2021/03/29 10:38 ] [ 編集 ]
[ 196814 ]
日清戦争の始まりは長崎の女郎屋で清国軍人が待ちの列を横入りしたのを咎められ、恨みに思って放火、大火事になったのを本国に賠償請求、交渉が拗れて…ってマ?
[ 2021/03/29 10:39 ] [ 編集 ]
[ 196815 ]
スレでも言われてるけどこれすごくね?天皇がしゃべってるのによそ向いてくっちゃべったり、肘ついて昼寝したり・・
今だとありえないだろ
ある意味、今のほうが厳格というか神格化されてるのかなと思った
[ 2021/03/29 10:53 ] [ 編集 ]
[ 196816 ]
すごい馬鹿なこと言ってるな
明治時代に赤色が使われるようになったのは西洋から安く赤色の顔料が手に入るようになったからだ
江戸時代の赤色は高価で色も薄かったから爆発的に流行った
[ 2021/03/29 10:55 ] [ 編集 ]
[ 196817 ]
> "我々は中国を侵略し台湾を獲得しなければならない。彼らは劣等種であり、我々は近代的である。我らの口ひげを見よ。"

当時の欧米人の典型的な考え方だな。当時の欧米人は皆立派な口髭を生やしてたね。カイゼル髭とか。
ところで台湾は日本が清王室と話をして正式に日本が編入した立派な領土なんだよな。
そもそも清は台湾を統治してなかった。
当時の台湾は中国人(清国人)といえば福建の漁師や商人が作った小さな町だけしかなかったたし。
[ 2021/03/29 11:12 ] [ 編集 ]
[ 196818 ]
>>196813
そんな時代に努力し西洋を凌駕しアジアの地位を引き上げた日本には感謝してほしいわ
支 那 朝 鮮はアジアの印象と地位を下げることしかしないんだから
[ 2021/03/29 11:17 ] [ 編集 ]
[ 196819 ]
>>196817
台湾は支 那の領土じゃねえって言ったの支 那皇帝だしね
[ 2021/03/29 11:23 ] [ 編集 ]
[ 196820 ]
当時は写真はあるけど大量印刷はまだできない
日本全国に印刷して配布するためには木版画しかないよ
[ 2021/03/29 11:25 ] [ 編集 ]
[ 196821 ]
このころの欧米では日本の木版画よりずっと低画質の白黒版画の絵入り新聞ってのがあったけど、通常写真なんてまだ印刷には使えなかったぞ。
江戸の庶民の方が欧米の庶民より教養があり、いい暮らしをしていたしね。
室町末期から戦国時代は文化も欄塾していたよな。大名は趣味人でもあった。アブストラクトみたいな美術まで生まれていた。欧州より数百年美術や文化は先行してた。あの頃は東洋の方が先進文化国で欧州は野蛮人だった。
[ 2021/03/29 11:46 ] [ 編集 ]
[ 196822 ]
>>196807
「西洋キリスト教国家は布教のために世界に進出しました。
侵略ではありません」高校のシスターに実際に教わったよ。
[ 2021/03/29 11:53 ] [ 編集 ]
[ 196823 ]
>>196821
日本の漫画のルーツである幕末の兵庫居留地の外国人向け漫画雑誌
「ジャパンパンチ」はモノクロだったから日本の漫画はカラーではなく
モノクロになったと漫画博物館に行ったときに書かれてた。
そういうことだったんだよね。
[ 2021/03/29 11:56 ] [ 編集 ]
[ 196824 ]
>>196821
漫画ってのは頭の悪い西洋人の娯楽なわけだから本来日本人には
必要ないものなんだよね。アニメやゲームも同じこと。
[ 2021/03/29 11:58 ] [ 編集 ]
[ 196825 ]
イギリスには憲法ないだろが
[ 2021/03/29 12:04 ] [ 編集 ]
[ 196826 ]
「第一回プリングルス世界連盟最高会議」
[ 2021/03/29 12:28 ] [ 編集 ]
[ 196827 ]
自分達は植民地化を狙って、中国人シャブ漬けにしてた癖に
良く日本を悪し様に言えたもんだね。
そんな体たらくな近隣を見てたら、わが身の為にも
奮い立つしか無かったろうよ。
[ 2021/03/29 12:37 ] [ 編集 ]
[ 196828 ]
この世界で侵略したことない国がどれだけあると思ってるんだか。
[ 2021/03/29 12:55 ] [ 編集 ]
[ 196829 ]

憲法の作者 伊藤博文さん。 ビスマルクの大ファンです。

 その盟友 井上薫、政権与党を作らないと議会は不平分子の巣窟になってしまう。と伊藤に言ったんだが、おっちょこちょいな伊藤は聞き入れなかった。

 選挙の結果、まさに井上の言う通りになった。現代でも民主化運動の果てに暴民政治になるほうが普通だ。

 俊介周旋の才あり。吉田松陰が言ったという、その才を生かして、すこしはマシそうな議員を説得して回り政権与党をでっちあげた。これでようやく日本の議会政治は成り立つようになった。「日本の歴史」中央公論
[ 2021/03/29 15:35 ] [ 編集 ]
[ 196830 ]
>>我々は中国を侵略し台湾を獲得しなければならない

こいつは国際条約ってモノ知ってんか国際条約だよ 
[ 2021/03/29 16:14 ] [ 編集 ]
[ 196831 ]
欧米は他国を侵略して植民地化して知識人をころしたり腕を切り落として反抗出来なくして奴隷化したが
日本は台湾と支 那朝 鮮を人間にしてやった
てんで真逆だ
[ 2021/03/29 16:58 ] [ 編集 ]
[ 196832 ]
>>196828
あったとしてそういう国はただのゴミ雑魚だからなあ
朝 鮮は支 那の属国として日本侵略して失敗したしな
宗主国として他国を征服統治したことのある国こそが先進国だよ
[ 2021/03/29 17:05 ] [ 編集 ]
[ 196833 ]
マヌケ外人は金玉冷やして落ち着けよ
[ 2021/03/29 17:08 ] [ 編集 ]
[ 196834 ]
スーツを着ないと文明人じゃないってレッテルを欧米が貼ってたんだよ
[ 2021/03/29 17:12 ] [ 編集 ]
[ 196835 ]
自民のおかげで、ほとんどの日本人が奴隷になってるけどな。
[ 2021/03/29 17:41 ] [ 編集 ]
[ 196842 ]
自民叩きこそ奴隷だけどな
売国奴民主党の哀れなゴミ
[ 2021/03/29 18:35 ] [ 編集 ]
[ 196847 ]
今でも髭のない日本人を未成年扱いしてくる癖にどの口で言ってんだか
[ 2021/03/29 18:58 ] [ 編集 ]
[ 196852 ]
薩摩や長州の極悪人に祭り上げられただけの可哀そうな人
[ 2021/03/29 19:59 ] [ 編集 ]
[ 196856 ]
東の端のにある刀振り回してる未開土人の島国に西洋文明を伝えてやったくらいにしか思ってないんだろうな
[ 2021/03/29 21:13 ] [ 編集 ]
[ 196868 ]
そらそうよ。
この時代は侵略しても当然の後進国と思われたくないばかりに
必死であなた方西洋人と同じ人間なんですよ、
ほら、服装も、社会制度も、産業レベルも、あなた方と変わらないでしょ?
とアピールするのに必死だったんだから。
[ 2021/03/30 09:20 ] [ 編集 ]
[ 196897 ]
そりゃあ合わせなかったら当時の西洋の人間に下に見られるからな。まあ、今もアジア系を一緒くたにした排斥的な動きになっているから君等も君等の先祖も大して変わらないよね。
[ 2021/03/30 13:21 ] [ 編集 ]
[ 196915 ]
明治の赤ってマジ話なん? 錦絵によくある配色だろうし、なんか珍説の類にしか思えないんだけど。もし出鱈目だったら、トンデモ日本の与太が新たに生まれたわけか。
[ 2021/03/31 00:20 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク