fc2ブログ

こんなニュースにでくわした

気になった英語の記事や掲示板などを翻訳しようと思います

リチウムイオンの先の電池の開発に挑戦する日本の新興企業が海外掲示板で話題に 海外の反応

リチウムイオンの先の電池の開発に挑戦する日本の新興企業が海外掲示板で話題に 海外の反応
リチウムイオン電池の次、新興勢が開発に名乗り
次世代電池を巡る本命争いが熱を帯びている。電気自動車(EV)からドローンまで動力源の主役はリチウムイオン電池だが、次の座を狙いスタートアップが技術開発にしのぎを削る。電極や触媒の研究を極めたり、着眼点を変えたりしてリチウムイオン電池超えを目指す。2次電池は日本のお家芸だが近年は中韓勢に押され気味なだけに、技術者集団の実力に期待がかかる。

次世代電池の梁山泊が横浜市にある。東京都立大学発スタートア…

(海外の反応をまとめました)






■ 最初に見せてから話そうよ。非常に多くの約束を何年にも渡って見てきたけど、結果はあまりいいものではなかった。

■ 潜 在 的 に は 可 能。

■ これは当面大量に採用されるようなものじゃなさそうだね。今のところ新聞の見出しに電気を送ることができるだけみたいだ。スマホの主流の電池にすらなれてないし、まして車なんて。人々が何かをしようとしてるのは素晴らしいけど、実際よりはるかに進んでると宣伝する手法は古いと思う。

■ リチウムイオン電池のセル密度は10年で3倍になって値段は9倍安くなった。これはすごいことだと思うよ。




■ リチウムイオンより性能が良いとされる電池の記事を見るのは今月5回目だ。

■ どれも"数年後"。

■ 来月には製造開始っていうCovid19ワクチンと混同してないか?

■ これは非常に多くのバッテリー技術の研究開発が行われ、資金を巡って競争してるってことを示してるね。化石燃料くたばれだから、それは良いこと。

■ 俺にはリチウムイオン電池がクソだってことを示してるように見える。

■ 実はリチウムイオン電池は着実に進歩してて、改良が製品に反映されてきた長い歴史がある。

■ レアアースを使うことが化石燃料を使うよりそんなに良いことだろうか?

■ レアアースって名前と違ってレアじゃないんだけどね。

■ 電池に革命を起こす企業・組織はアップルより巨大な存在になるだろう。電話の充電が週に1度でいいとしたら?自動車が1回の充電で3000マイル走れたら?バッテリー技術にブレークスルーを起こした会社が真に世界を変えるし、それによって得た莫大な利益を保管するために銀行を買収しなきゃいけなくなるよ。

■ そういえばグラフェンってどうなった?

■ 産業規模で安く作るのはまだ難しい。

■ 2016年から2019年の間に、アメリカのグラフェンの市場は10倍になった。まだ非常に小さいけど急成長してる。グラフェンが製品に使われてても最終消費者は気付かないだろう。




■ リチウム・硫黄電池や金属電池はどうなった?硫黄電池は既に市場に出回ってたと思うけど?消費者が新しい電池技術を手に入れられるのはいつ?



■ 旅行中に飛行機に乗せてもいいものを作って欲しいわ。



■ "そのバッテリーは同じような重量のリチウムイオン電池の2倍の電気を産み出すことができ…、さらに、同社によると、電気自動車の一充電あたりの航続距離を大幅に伸ばすことができる。"

ワオ、この二つを同時にできるなんて本当に驚いた。想像を絶するわ。



■ "メーカーは彼らの製品がいつの日か空飛ぶ車の動力になることを望んでいる。"
いいね、がんばれ日本!


ソース1


本日の人気記事

韓国人「米軍は出て行け!」米国が米韓防衛費交渉に日本語ペラペラで日本通のウェルトン氏を米代表に任命!米韓交渉の影響に注目 韓国の反応

海外「こういう場所に出かけたい!」ハリウッド映画のロケ地になった日本のお寺の山をハイキング!

海外「ありがとう日本!」閉鎖危機のリトアニアの記念館に日本から多額の寄付(海外の反応)
関連記事

[ 2020/08/04 08:08 ] 日本 | TB(0) | CM(34)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
[ 180268 ]
そして韓国が実用化
[ 2020/08/04 08:23 ] [ 編集 ]
[ 180269 ]
出来た試しがない
[ 2020/08/04 08:24 ] [ 編集 ]
[ 180270 ]
韓国も中国も終わりだし
もうこの二カ国はダメかもね
[ 2020/08/04 08:25 ] [ 編集 ]
[ 180271 ]
マイク・ポンペオ米国務長官は2日、中国企業の動画共有アプリTikTokが安全保障上のリスクになっているとして、ドナルド・トランプ大統領が同アプリに対する措置を「数日中に」取ると述べた。
[ 2020/08/04 08:26 ] [ 編集 ]
[ 180272 ]
まだ出来てない。
出来るかわからない。
だから無駄だ。

まるでどこかの国の人間みたいな言い分が多い。
最初から成功するって確約がなきゃ無駄って考え方なら、何も創り出せない。
[ 2020/08/04 08:30 ] [ 編集 ]
[ 180273 ]
別に挑戦する企業の記事くらいいいじゃんか
たいして興味もないのに成功してからとか何を期待してるんだ
[ 2020/08/04 08:37 ] [ 編集 ]
[ 180274 ]
問題は充電速度なんだよな
[ 2020/08/04 08:40 ] [ 編集 ]
[ 180275 ]

そして韓国が実用化

出来た試しがない
[ 2020/08/04 08:51 ] [ 編集 ]
[ 180276 ]
地上を走るのならともかく、ドローンにバッテリーは重量のわりにエネルギー密度低くてペイロードと連続飛行時間が糞スペになるんで
ガソリンエンジン積んだハイブリッドの方がましという
[ 2020/08/04 08:59 ] [ 編集 ]
[ 180277 ]
確か、去年辺りに試作品でトヨタが全固体電池の小型EV車を発表してた。
それと、TDKと日本電気硝子と村田製作所が全固体電池の大量生産の準備をしていて、モバイル製品に先に投入する予定で、来年か再来年辺りに出てくるような記事を見た。トヨタはパナソニックと一緒に全固体電池のEV車向けの工場設備を作っていて、これも、数年程度で稼働するらしい。
[ 2020/08/04 09:01 ] [ 編集 ]
[ 180278 ]
充電速度が速いということは、一秒あたりの電気使用量が多いということなんだが・・・
早い話、ブレーカーがすぐ落ちるwww
今の家庭用電源では1500wが限界。
電気料金契約を更改して増やすか、スタンドで充電するか・・・
[ 2020/08/04 09:03 ] [ 編集 ]
[ 180280 ]

また大阪人がノーベル賞とるんか?
[ 2020/08/04 09:08 ] [ 編集 ]
[ 180282 ]
何を作っても良いけど「チャイナやコリアで作った方が安いから」っていうしょーもない理由で技術流出させるのいい加減にやめろよ。どんだけ近視眼なんだよ。
[ 2020/08/04 09:26 ] [ 編集 ]
[ 180284 ]
リチウム空気電池とやらはいつできるんだよ
[ 2020/08/04 09:35 ] [ 編集 ]
[ 180285 ]
不可能だし出来たとしても中国に工場建てて技術転移するから無意味
[ 2020/08/04 09:46 ] [ 編集 ]
[ 180286 ]
研究・開発に掛ける、
予算とマンパワーを無駄と考える、
中国や朝鮮が最終勝利者になるとは、
思えんがな。
[ 2020/08/04 10:04 ] [ 編集 ]
[ 180287 ]
ここで言われてるほどリチウム電池の技術は流出してないぞ
[ 2020/08/04 10:17 ] [ 編集 ]
[ 180288 ]
>不可能だし出来たとしても中国に工場建てて技術転移するから無意味

老害世代だとそうなるんだろうけど
今新設の工場作るなら東南アジアなんだわw
[ 2020/08/04 10:40 ] [ 編集 ]
[ 180289 ]
>実際よりはるかに進んでると宣伝する手法は古いと思う。

おまいう外国人さん
トヨタがハイブリッドの特許開放した時に「今は電気自動車の時代!そんな古い技術を今更~」とか言ってただろ
実際は実用的なハイブリッドの設計ができる企業は今でも少ない
だからメーカーとしては実用性に欠けるおもちゃに毛が生えたレベルの電気自動車(電気で車を動かすだけなら高校生でもやってる)を「今は電気自動車の時代!」と宣伝するかしかない

まさに「実際よりはるかに進んでると宣伝する手法」に簡単に引っかかってますと告白しているわけだからな
[ 2020/08/04 10:47 ] [ 編集 ]
[ 180290 ]
>>180289
歴史的には、ガソリン車よりも
電気自動車のほうが早く発明されていたんだよね
普及はしなかったみたいだけど

自動車誕生から今日までの自動車史(前編)‐GAZOO
ttps://gazoo.com/article/car_history/130530_1.html

電気自動車は、新しいようで古い技術なんだよな
[ 2020/08/04 11:06 ] [ 編集 ]
[ 180291 ]
> ■ "そのバッテリーは同じような重量のリチウムイオン電池の2倍の
> 電気を産み出すことができ…、さらに、同社によると、電気自動車の
> 一充電あたりの航続距離を大幅に伸ばすことができる。"

> ワオ、この二つを同時にできるなんて本当に驚いた。想像を絶する
> わ。

いや、蓄電できるアンペア数増えたら航続距離も伸びるだろ……
[ 2020/08/04 11:13 ] [ 編集 ]
[ 180293 ]
何の研究でも目先の利益しか考えないなら無意味になってしまう。
日本も最近はそういう傾向にあった。
そんななかで、いいニュースだよ。
[ 2020/08/04 11:48 ] [ 編集 ]
[ 180294 ]
韓国が成功したニダ!という
そして量産販売はされないw
[ 2020/08/04 11:57 ] [ 編集 ]
[ 180295 ]
海水発電 どうなった?
[ 2020/08/04 12:09 ] [ 編集 ]
[ 180296 ]
>180285
>不可能だし出来たとしても中国に工場建てて技術転移するから無意味 

チンク今の情勢理解してる?
[ 2020/08/04 12:32 ] [ 編集 ]
[ 180297 ]
> 180295

何が言いたいのか分からないな!
[ 2020/08/04 12:33 ] [ 編集 ]
[ 180299 ]
半導体や液晶や、バッテリー、LED、コンデンサetcの技術者は
だいたいサムスンとかがが高額報酬で引き抜いてたね
村田製作所なんて部門丸々引き抜かれたりもしてたよね

今後同じ同じ轍を踏まないことを祈る
[ 2020/08/04 13:09 ] [ 編集 ]
[ 180303 ]
尿淡泊とか名前からして胡散臭い
[ 2020/08/04 14:27 ] [ 編集 ]
[ 180304 ]
>近年は中韓勢に押され気味なだけに、

これって技術開発の話だよな
中韓はリチウムイオンに次ぐなんか開発したっけ?
もしそうならとっくに話題に上ってるはずだが
まさかマーケティングの話をゴチャ混ぜ?

ソースは日経だね
記者独断イメージを文に散りばめた誘導ってほんと多いね
とにかくレベルが低い、マスゴミと言われる所以
[ 2020/08/04 14:31 ] [ 編集 ]
[ 180305 ]
全個体電池のことじゃないのか。
間もなく流通に乗る。
リチウムよりも容量三倍、
充電時間三分の一。
爆発しない。
[ 2020/08/04 15:20 ] [ 編集 ]
[ 180309 ]
日本人の出来るは信用できない
[ 2020/08/04 17:31 ] [ 編集 ]
[ 180320 ]
もう次は出来てるだろ???
[ 2020/08/04 18:40 ] [ 編集 ]
[ 180323 ]
充電時間の長さと高速での電費悪化
ハイブリッドの方が良いよ
[ 2020/08/04 19:13 ] [ 編集 ]
[ 180329 ]
一朝一夕で出来るなら誰も研究なんてしない。
先に結果だけを求めるな
[ 2020/08/04 20:33 ] [ 編集 ]
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク